fbpx

「パナマ文書」が政局の火種に 7月参院選を前に国民世論はどう動く=斎藤満

マネーボイス関連記事へのご感想

「パナマ文書」問題に関しては、マネーボイスの関連記事(「パナマ文書」をリークした米国の狙い~資金源に共和党、ソロスも)にもたくさんのご感想をいただきました。ここでその一部をご紹介します(マネーボイス編集部)

アメリカの政治家の名前は皆無だそうで、アメリカがなんらかの目的でリークした可能性が高い。何が目的か?
@aritatakeo

アメリカの政治家の名前がパナマ文書にないのは不自然という指摘は分かるけど、実際のところ、どうなんだろうね…。
仮にアメリカの意図的なリークだとしても、世界の大富豪や大企業がタックスヘイブンを行なうことは問題であるのは事実なのでは?
@satokaneko

租税回避とか抜け穴なんていっぱいあるだろうしいいんだけど、前にロックフェラーの方が「俺らからもっと税金とりなよー」って発言してたのが非常に気になりますね(笑
@Haruka_1005

プーチン大統領がアメリカの陰謀だと言うのにも一理ありそうです。
@hoshimasahide

まあプーチン狙いだろうな。
@hurati

ジョージソロスの財団も関わってるのか。この記事は興味深いわ
@rikachan67

【関連】「パナマ文書」の目的と国内マスコミが報じない国際金融の闇=吉田繁治

【関連】「パナマ文書」をリークした米国の狙い~資金源に共和党、ソロスも

【関連】パナマ文書で世界の富裕層を「脅迫」しはじめたアメリカの苦境

1 2 3 4 5

本記事は『マネーボイス』のための書き下ろしです(2016年4月12日)
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

マンさんの経済あらかると

[月額880円(税込) 毎週月・水・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
金融・為替市場で40年近いエコノミスト経歴を持つ著者が、日々経済問題と取り組んでいる方々のために、ホットな話題を「あらかると」の形でとりあげます。新聞やTVが取り上げない裏話にもご期待ください。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー