fbpx

小川アナ夫の不倫騒動を楽しむ視聴者は負け組に?エリート転落を映すマスコミの罪=栗原将

「ダメな方」ばかりがクローズアップされる

私の周りでは、時短に応じて毎日6万円をもらって、コロナ前より収入が増えてしまった小さい飲食店の店主とか、持続化給付金と無利子貸し付けで有利子負債を返済して、生活ぶりが良くなってしまった人がかなりいます。

でも、テレビでは、こういった事実は報道されません。

“ダメな方”だけ、クローズアップして、見る人全体が下向きになるような番組作りがなされているのですね。

でも、テレビ局を批判しても意味ありません。多くの視聴者が求めているから、こうなっているのです。

負け組になりたくないなら、その他大勢と同じ思考にならないこと。あとは、極力、ワイドショーは見ないことですね。

【関連】自称元Google竹花貴騎氏の経歴詐称は「やったもんがち日本」の縮図だ=栗原将

【関連】「コミュ障」専業トレーダーの退場率が高くなるのはなぜか?(株・FX)=栗原将

【関連】10年後に100万円返ってくる借用証書、あなたならいくらで買いますか?=栗原将

【関連】求人は多くても、タイで「優秀な日本人」として働くのが大変な理由=栗原将

image by:GARAGE38 / Shutterstock.com
1 2

海外投資とネットビジネスで海外移住、ハッピーライフ』(2021年2月6日号)より
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

海外移住から帰国した50歳男子の北海道くらし日記

[無料 ほぼ日刊]
9年間のタイ、フィリピンでの海外移住生活から帰国し、北海道暮らしをはじめた50歳男子が、久々の日本生活から感じることや、海外生活のメリット・デメリット、そして、地方暮らしの実際について独自目線で語っていきます。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー