fbpx

ソウルは火の海?米韓日と北朝鮮もし戦わば~ストラトフォー最新予測=高島康司

「ストラトフォー」は凡百のシンクタンクではない――

長くなったが、これがCIA系シンクタンク「ストラトフォー」による北朝鮮攻撃のシミュレーションである。結論部分にあるように、将来の本格的な核戦争を回避したいのであれば、攻撃の時期は今しかないと早期の攻撃を促す内容になっている。

先にも書いたように、「ストラトフォー」は専門家が情報を分析し、それを報告書として出している一般のシンクタンクではない。「ストラトフォー」はCIAの元主席分析官であり、いまも米政権の外交政策に大きな影響を及ぼしているジョージ・フリードマンが設立したシンクタンクである。

「ウィキリークス」からのリークで、「ストラトフォー」がCIAと一緒になり、海外で多くのインフォーマント(内部情報提供者)を使い諜報活動をしている実態が明らかになっている。

このように「ストラトフォー」は、CIAと国防省に特殊なつながりを持つシンクタンクである。だからイラク侵略戦争の半年も前に、アメリカの軍事戦略の詳細もシミュレーションできたのではないかと思われる。もちろん実際に攻撃が行われるのかどうか、またいつ行われるのかはまだ分からない。しかし注視しなければならないことは確かだ。


本記事は、未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ 2016年6月3日号の一部抜粋です。興味を持たれた方はぜひこの機会に初月無料の定期購読をどうぞ。月初の購読は特にお得です!

【関連】「観光立国日本」の危うさ~爆買い中国人が銀座を見捨てた真の理由=施光恒

【関連】北朝鮮とヒラリー、ゴールドマンを結ぶ点と線~半島有事は近いのか=高島康司

【関連】日中戦争どころか急接近中!? 安倍・習近平「蜜月時代」の幕開け=高野孟

1 2 3 4 5

未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ(2016年6月3日号)より一部抜粋・再構成
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ

[月額880円(税込) 毎週金曜日]
いま私たちは先の見えない世界に生きています。これからどうなるのか、世界の未来を、政治経済のみならず予言やスピリチュアル系など利用可能なあらゆる枠組みを使い見通しを立ててゆきます。ブログ『ヤスの備忘録』で紹介しきれない重要な情報や分析をこのメルマガで配信します。『ヤスの備忘録』とともにお読みください。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー