fbpx

【動画アリ】外国人力士が高度4,000mからの「空中土俵入り」にチャレンジ!

外国人力士がスカイダイビングをしながら、空中で相撲の“土俵入り”に挑戦する謎動画が話題となっているので紹介しよう。

高度4,000m、空の気温は-10度以下。

まわしのみを着けた力士が飛行機から飛び降りる…。

空中で土俵入りを行っていく力士。

なぜか、後からスカイダイビングをしてきた行司がスマホで決定的瞬間をパチり。

地上にデータを送信して、空中土俵入りの様子の出力にも成功したようだ。

それにしてもシュールすぎるシチュエーションで、訳がわからない。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(FUJIFILMjapan)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】孫正義とジョブズ~ソフトバンク“次期社長”の電撃退任が意味するもの=栫井駿介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー