fbpx

海外が報じた「自民圧勝」の理由。なぜ日本国民は怒らないのか?=北野幸伯

安倍総理、「改憲」を語らず

もう一つ重要なのは、総理が「憲法改正」について、何も語らなかったことです。野党は、「安倍は、日本を戦争のできる国にするつもりだ!」と熱心に批判していました。しかし、総理は、逃げてしまって、それについて議論しなかった。総理の戦術勝ちですね。

安倍氏は、憲法改正について何も言わなかった。

安倍氏は、日本の確立された秩序に対する本当の脅威は、野党陣営から来ていると述べた。そして与党に投票することは、60年間続いている日米同盟と、この国の自衛隊の力を堅持する投票を意味すると述べた。

また安倍氏は、自衛隊は自然災害後に人々を支援することが主要な任務だと語った。

(出典:同上)

というわけで、参院選で自公が勝利しました。安倍内閣は、「孤立」ではなく、「自立を進める政策をすすめていただきたいと思います。

【関連】今、あなたは幸せですか? 中韓に生まれた不幸、日本に生まれた幸福=子貢

【関連】勝ちパターンに入ったジョージ・ソロス「人民元売り崩し」の勝算は?=東条雅彦

【関連】「不正選挙」は実在するか? 自民党が常に圧勝する真の理由=ちだい

1 2 3 4

ロシア政治経済ジャーナル』(2016年7月12日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

ロシア政治経済ジャーナル

[無料 不定期]日本のエリートがこっそり読んでいる秘伝のメルマガ。驚愕の予測的中率に、問合わせが殺到中。わけのわからない世界情勢を、世界一わかりやすく解説しています。まぐまぐ殿堂入り!まぐまぐ大賞2005年・2008年ニュース・情報源部門一位の実力!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー