fbpx

海外や地方など「遠方」から東京の不動産に投資する際のポイント=姫野秀喜

3. 自動車で東京に行ける距離の場合

これまでに説明した(1)(2)の場合に比べると、断然有利ですね。

自動車で東京に行けるとしたら、毎週末に物件を調査することが可能です。運転は少々しんどいですが、物件が出たらスピーディーに自動車で見に行くことも可能なので、やり方次第では東京の投資家に勝てる可能性があります。

もちろん、東京の投資家の方が何倍も有利ではあるのですが、東京の人が使えない地方銀行が使えたりしますので、ご自身の地の利を活かした投資法が見つかりそうです。

こう考えると、東京に在住している投資家は非常に有利で恵まれているなとあらためて感じます。しかし、遠方から気合いを入れて何度も東京に来ている方の覚悟を見ていると、東京の投資家もオチオチとはしていられないなと思います。

いずれにせよ、儲かるモノは簡単には買えないのが不動産投資です。勝てる物件の確率0.3%は、遠方の方も近郊の方も等しく同じ確率です。

ついつい、欲しくなって目の前にある物件を買ってしまいそうになる気持ちはわかりますが、儲からない物件は買わない方がマシです。まずは、しっかりと目利きをできるようになりましょう。

【関連】「住みたい街」で進むスラム化。武蔵小杉タワーマンションの過酷な日常=廣田信子

【関連】数十万円の「格安リゾートマンション」を絶対に買ってはいけない理由=姫野秀喜

【関連】突撃取材「家主の私がレオパレスを訴えた理由」集団訴訟はなぜ起きたか?=姫野秀喜

1 2 3

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ』(2017年6月22日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ

[無料 ほぼ 平日刊]
会社員の姫ちゃんが1億円の大家さんになれた!あなたも数年で1億円の大家さんになれる!何から始めたら良いかわからない人に読んでもらいたい。基礎を守って、リスクは小さく、リターンは中くらい初歩からコツコツと誰でもできるシンプルな不動産ノウハウをあなたに~♪

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー