fbpx

下がり続ける株価。伊モンテパスキ銀行の危機は本当に去ったのか?=のりた

次に欧州全体の相場を確認したいと思います。

ギリシャ国債10年 7.318 ↑(+0.109)
ポルトガル国債10年 3.750 ↓(-0.052)
スペイン国債10年 1.377 ↓(-0.047)
イタリア国債10年 1.822 ↓(-0.051)
フランス国債10年 0.694 ↓(-0.073)
ドイツ国債10年 0.221 ↓(-0.093)

株価 EURO STOXX50 3273.97(+14.73 +0.45%)

ギリシャの金利だけは先週に引き続き上昇していますが、その他の金利は低下しています。ドイツの金利低下が目立っていますが、ドイツ銀行の訴訟問題が解決したことが影響しているのかな?

株価は小幅に上昇。

モンテパスキ銀行の問題にとりあえずのメドがつきましたし、ドイツ銀行は訴訟問題が決着。金利の動きを説明するのは難しいですが、状況だけを考えても悪くはないことが伺えると思います。

先週の動きと同じく、各種問題の進展により、リスク回避からの買い戻しということでいいかな?

EURO STOXX50の株価チャートを確認してみます。

モンテパスキで増資失敗の可能性が報道された日もほとんど影響なく、堅調な値動きとなっているのが確認できます。為替は週末にかけてユーロ高の動きが出ていますが、ここ最近の米ドル高ユーロ安傾向は維持しています。

次に欧州REITを確認しておきます。週間変動率は+1.16%。株価と同じく堅調な動きになっています。金利も低下しているので上昇要因となったかもしれません。

次に最近チェックしていなかった、イギリスのポンド(米ドル/英ポンド)をチェックしておこうかと思います。

しばらくポンド高の動きが続いていたのですが、ここ最近、再びポンド安の動きが出ているようです。年明け以降には、またEU離脱に向けた交渉が注目されてくると思いますが、要注目です。
続きはご購読ください。初月無料です

◆目次
(1)前週ふりかえりと相場の注目点
(コモディティ、上海市場、欧州市場、米国市場、日本市場)
(2)前週の取引結果
(3)のりたま今週の相場予測
(4)のりたま投資のつぶやき

日銀の金融緩和が現状維持で、株高、円安!?J-REITも上昇!?

モンテパスキ銀行の問題が不安視され、株価が大きく下落していますが、相場全体への影響は全くなし?無敵の相場が継続中の模様です。

しかし、先週から気になっている市場の動きが…。やはり変化が起きている?日本の実体経済に変化が…。日銀の金融政策も変化する?黒田総裁の考えを読み解きます。


※本記事は有料メルマガ『毎月分配投信の本当のこと のりたマガジン』2016年12月25日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】モンテパスキ銀や日本年金を翻弄する「時代の変化」の笑えない正体=矢口新

【関連】浅薄すぎる円安・株高ハッピーシナリオ。「危機の兆し」は至るところに=E氏

1 2

毎月分配投信の本当のこと のりたマガジン』(2016年12月25日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

毎月分配投信の本当のこと のりたマガジン

[月額842円(税込) 毎週日曜日(年末年始を除く)今月3/4回(最終2016/12/18)]
否定的な意見もある毎月分配型の知られざる凄さが分かる投資信託のメルマガです。専門家や機関投資家の意見は合わないので個人投資家が使えるリアルな投資を実践し全て公開!投資信託を使えば世界への投資で儲けやすくなる。どれをいつ買う?いつ売る?毎週リアルタイムな相場分析で初心者でも分かる。投資信託は他人に任せない自分で儲ける。発刊4年めプラス利益を継続できるわけ。業界初の投資信託TOOLも配布中!<注意>ツール利用は、EXCEL2003以上 32bitブログで実績公開中>> http://のりたま投資信託.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー