fbpx

今年の主役はNYダウとビットコイン、そして…?未来予測プログラムが分析=高島康司

ウェブボットによる2017年経済予測(3)

<大きな戦争の可能性>

Q9:
今年、大きな戦争が起こる可能性はあるのだろうか?

A9:
今回のデータには、「戦争」というキーワードは確かに存在している。しかしこれは、異なった支配勢力の間の抗争のことだ。これは実に激しい戦いとなる。

ロシアが核戦争の引き金を引いたり、アメリカが戦争を仕掛けたりするようなデータは一切存在していない。ウェブボットのデータから見ると、2017年や2018年はアメリカの経済が悪化するため戦争どころではなくなるとある。反対に、海外に展開している米軍基地の閉鎖が相次ぎ、米軍が本国に帰還してくるはずだ。

以上である。

NYダウ、ビットコイン、銀の急騰を予測

これがウェブボットによる2017年の経済予測だ。ここではダウの20000ドルの高騰、ビットコインの1000ドルを越える高騰、そして銀の600ドルを目指す急騰の3つがリンクし、進むと予測している。

これが今回のウェブボットのレポートが注目される理由だ。すでにビットコインは一時1000ドルを越え、ダウは20000ドルを突破しそうな勢いだ。では銀はどうなるだろうか?これから数回に分けて、2017年がどんな年になるのか展望する記事をシリーズで書くことにする。
続きはご購読ください。初月無料です

【関連】なぜウォール街の金融産業はヒラリー・クリントンを見限ったのか?=高島康司

【関連】人間はAIに敗れるか?投資の世界に訪れるシンギュラリティ(技術的特異点)=田渕直也

【関連】住商巨額損失事件のウラ~私が元上司の「簿外取引」を通して学んだこと=江守哲


※本記事は、未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ 2017年1月6日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。
1 2 3 4

未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ(2017年1月6日号)より一部抜粋・再構成
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ

[月額880円(税込) 毎週金曜日]
いま私たちは先の見えない世界に生きています。これからどうなるのか、世界の未来を、政治経済のみならず予言やスピリチュアル系など利用可能なあらゆる枠組みを使い見通しを立ててゆきます。ブログ『ヤスの備忘録』で紹介しきれない重要な情報や分析をこのメルマガで配信します。『ヤスの備忘録』とともにお読みください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー