fbpx

【俣野成敏×午堂登紀雄対談】老後の資産形成、こういう人が失敗する

何のために情報収集するのか

―――つまり、目的意識を持って情報収集するのが大事ってことですね。

俣野:逆を言うと、目的意識もなく情報収集なんかしちゃいかんってことなんですよ。

午堂:情報がたくさんあればいいのだったら、ウチの父親なんて毎日丹念に新聞を読んでテレビも見てますけど……って話になりますよね(笑)。

俣野:僕は今はもう新聞を紙で読むことはほとんどなくなったのですが、オンライン会員向けのメールサービスで新聞記事の見出しだけは見ています。その見出しを見れば、大体の内容の察しはつくし、もしそこで欲しい情報があれば、それだけ拾いに行くと。要するに、自分が欲しいキーワードは何なのかってことなんですよ。新聞を1ページごとめくっていくことには、あまり意味が見いだせないというか。

もちろん以前は興味がなくても、繰り返し取り上げられているニュースがあって、それで印象に残るっていうこともあるじゃないですか。そういった情報が、もし自分の目的と合致してるようであれば、そこもまた深堀りする感じですかね。

午堂:僕も似たよう感じで、普段見てるのってネットニュースがいくつかだけ。それもまずは見出しだけ見て、興味があったら自分で検索して調べていくって感じですね。だから森友・加計問題とかは全部スルーだし、相撲界の問題も芸能人の不倫のニュースなんかも全然入ってこないんですよ(笑)。

180206godo_matano_5

俣野:しかし、世の中のバッシングって年々ひどくなってますよね(笑)。芸能人の色恋沙汰が、みんなの生活にどれだけ影響があるのかって思いますよ(笑)。

午堂:そんなことを気にしてる暇があるんだったら、自分の将来のためにやるべきことがあるだろって話ですよね。


……と盛り上がるお二人の対談ですが、MONEY VOICEでお読みいただけるのはここまで。今回、2月末までに俣野さん午堂さんそれぞれのメルマガへご登録いただくと、このボリュームの約2倍もある対談の「中編」「後編」を読むことができます(それぞれ完結した内容となっています)。お二方のメルマガともに「初月無料」ですので、この機会にぜひご登録ください。

おふたりが考える「投資信託」と「仮想通貨」

※この項目は午堂登紀雄さんのメルマガを購読すると読めます。 →いますぐ初月無料購読!

資産形成は「自己分析」から始まる

※この項目は午堂登紀雄さんのメルマガを購読すると読めます。 →いますぐ初月無料購読!

「他人の目」「失敗への恐怖」に打ち勝つべし

※この項目は俣野成敏さんのメルマガを購読すると読めます。 →いますぐ初月無料購読!

仕事で成果を出すための人間関係の築き方とは

※この項目は俣野成敏さんのメルマガを購読すると読めます。 →いますぐ初月無料購読!

 『午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門

午堂登紀雄(ごどう ときお)

米国公認会計士(CPA)。1971年生まれ、岡山県出身。中央大学経済学部 国際経済学科卒。株式会社エディビジョン代表取締役。一般社団法人 事業創造支援機構代表理事。
【初月無料/無料サンプルはこちらから】

950cd90c6508f0dc7e97462a7179b90a_xs俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編

俣野成敏(またの なるとし)

30歳の時に遭遇したリストラと同時に公募された社内ベンチャー制度で一念発起。年商14億円の企業に育てる。33歳でグループ約130社の現役最年少の役員に抜擢され、さらに40歳で本社召還、史上最年少の上級顧問に就任。『プロフェッショナルサラリーマン』及び『一流の人はなぜそこまで、◯◯にこだわるのか?』のシリーズが、それぞれ12万部を超えるベストセラーとなる。近著では、日本経済新聞出版社からシリーズ2作品目となる『トップ1%の人だけが知っている「仮想通貨の真実」』を上梓。著作累計は38万部。2012年に独立、フランチャイズ2業態5店舗のビジネスオーナーや投資活動の傍ら、マネースクールを共催。ビジネス誌の掲載実績多数。『まぐまぐ大賞(MONEY VOICE賞)』1位に2年連続で選出される。
【初月無料/無料サンプルはこちらから】

【関連】貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体=午堂登紀雄

【関連】「団地の子と遊んじゃダメ」と我が子を教育する親が見逃していること=午堂登紀雄

【関連】副業サラリーマンの税金対策。「節税と脱税の違い」を僕達はまだ知らない=俣野成敏

【関連】日本のサラリーマンが知るべき「持ち家貧乏」と不動産投資の甘い罠=俣野成敏

1 2 3 4 5
いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー