fbpx

これはしんどい!探検隊が狭すぎて足腰も立たない洞窟を這って進んでいく…

押し入れの中や机の下、物置の中などの狭い空間が好きという人は多くいるだろう。

しかしそれが自然の中にある洞窟などとなると話が変わってくる。

こちらの動画では、とある探検隊が狭い洞窟の中を探検しているのだが…

※閉所恐怖症の人は閲覧注意。

上下の幅がとてつもなく狭い洞窟。

ハイハイをして進めるほどの空間がまだ広く見える…!

胸と背をこすりながらなんとか進めるほどの空間。もし引っかかって抜けなくなったら…

高所での映像も怖くて背筋がゾワゾワするが、この映像を見ていてもその恐怖に似たものを感じる。

山や大自然の中にある洞窟の狭い空間は、人間が作った建物などの空間とはプレッシャーの感じ方が全く異なる。

そんな、常人ならパニックになってしまいそうな空間を平然と進む探検隊を尊敬せずにはいられない…!

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(NUSKish)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

記事提供:ViRATES

【関連】道端の1セントを拾うビル・ゲイツと、拾わない貧困層。それこそが格差の起源だ=鈴木傾城

【関連】本業だけでは貧困生活へ…自分だけがラクに稼げる「副業」を見つける方法=俣野成敏

【関連】ベネズエラを戦禍に巻き込むトランプ政権の思惑が判明、米ロ中の覇権争いでシリア化へ=高島康司

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい