fbpx

なぜビットコイン急騰?世界が注目する「100万円ライン」に急接近した背景=大平

アーサー・ヘイズ氏の高騰の考え

ビットメックスのアーサー・ヘイズCEOは、今回の高騰はより本物(資産価値としての投資)だと確信を持ち始めているようです。
※参考:https://jp.cointelegraph.com/news/bitmexs-hayes-thinks-as-chinese-yuan-depreciates-bitcoin-will-be-up

彼の考えでは、現在の米中貿易問題から、中国の法定通貨である人民元が価格を下げ、それがビットコインのより大きな価格上昇につながると見てます。

この価格切り下げでビットコインが買われるのは、同じ金融危機であるアルゼンチンベネズエラも同じです。

金融危機は10年に1回くらいの間隔で起こると言われています。

1997年:アジア通貨危機
2007年:サブプライム(リーマンショック)
2017年:・・・・

という感じで、そろそろな感じもします。

いずれにしても、今以上にビットコインに資金が流れてくる可能性は、今回の上昇を考えても大きいと言えます。

年末までの動きは?

年末までは100万円をもし突破しても、そこから大きな押し目で下げる可能性ももちろんあります。その押し目の価格帯が75万円から80万円くらいではないかと思っています(ある程度大きく下げたとして)。

ですが、もしそのパターンになった場合には、ビットコインを買っていくチャンスと考えることができます。

現状で買いたいといった場合には、今の98万円の価格から90万円近い下げがあった場合に、直近では買うタイミングだと思っています。

あと、年末までには100万円は超えてくると感じています。

私はこのタイミングではビットコインを買わずに他の通貨を買っていくと思います(もともとビットコインを所有しているのも考慮して)。

続きはご購読ください。初月無料です

各専門家のビットコイン2019年の価格予想

有名な専門家のビットコイン保有率の考え方

WWBの煽りについて

注目の仮想通貨は?

仮想通貨芸人みさちゃすが投資する通貨

基礎知識:コインマーケットキャップ(CMC)について

※これらの項目は有料メルマガ限定コンテンツです。→ いますぐ初月無料購読!


※本記事は有料メルマガ『大平の仮想通貨実践投資メルマガ』2019年5月27日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】Tポイントが消える?ファミマからヤフーまでもがそっぽを向き始めたワケ=岩田昭男

【関連】今すぐ動けば25年で億り人に。株で資産を増やす公式と論理的アプローチ=栫井駿介

【関連】なぜ政府は全国民にマイナンバーカードを持たせたいのか?2021年、健康保険証と一体化へ

1 2

大平の仮想通貨実践投資メルマガ』(2019年5月27日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

大平の仮想通貨実践投資メルマガ

[月額1,100円(税込) 毎週月曜日(年末年始を除く)]
ますます注目を集めるビットコインをはじめとした仮想通貨。メルマガでは仮想通貨の重要な基礎知識と収益を目的とした私の実践的な投資方法を、運営サイトのネットワークを活かした生の配信をします。またチャンス相場の時にには号外として速報でメルマガを配信します。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー