fbpx

「ルーレットで赤だけに全財産を賭けている」日本人が知るべきこと=小野朋也

「為替変動が怖いので資産は円だけでいい」と言う人は、一方的に損をする可能性があります。それはルーレットで赤だけに全財産を賭けているのと変わりません。(『教育資金の悩みを解決!子育て世代のための得するマネー講座』小野朋也)

円と一緒に心中しますか? 手っ取り早く始める通貨分散のススメ

「為替レート」が気になるのは海外旅行のときだけ?

為替のことを一番身近に感じるのは、海外旅行の時でしょう。空港などで両替するとき、為替レートがどうしても気になりませんか?

10万円を両替する場合、1ドル=100円のときには1000ドル受け取れます。しかし、1ドル=120円の円安なら、833ドルしか受け取れません。これが為替の影響です。

大体において、日本を出る前には円安で、帰ってくるとなぜか円高になっているものです。高値でドルを買わされて、安値でドルを売らされて、損したという感じが半端ないですよね。海外旅行あるあるです。

【関連】「海外銀行口座」開設への道~いま日本人であること、国外に資産を置くということ=俣野成敏

実はふだんの生活でも為替の影響は大きい

「でも、海外旅行にはいかないし、国内では外貨で支払わないぜ」。そんな方もおられるでしょう。しかし、国内だったとしても、意外と為替の影響を受けています。わかりやすいのは、ガソリンです。

ガソリンはほぼ100%、外国から輸入した石油から作られています。なので、輸入する際には為替レートの影響を受けています。そのため、毎日のようにガソリンの単価が変わっていますね。ガソリンの価格は石油の生産量だけでなく、為替変動の影響を受けている部分もあるのです。

資産を円だけで保有するのは危ない

資金が円しかない場合、円の為替リスクにさらされていることになります。ガソリンの単価が上がっても、ドルで資金があると、一緒に上がるので影響を相殺できます。つまり、所有している資金の通貨をわけることで、リスクを分散していることになります。

例えば、お客さんが来た時のために、食器をそろえるとします。その時、大きめの湯飲みを1個買うか、小さめの湯飲み1個とコーヒーカップ1個のセットを買うかということです。
円だけの場合、日本茶が好きな客なら問題ないですが、コーヒーが好きな客なら?

「為替の変動が怖いので、円でいい」と言う方がいますが、円だけで持っていると一方的に損をする可能性があります。ルーレットで、赤だけに全財産を賭けているのと変わりません。

Next: 通貨分散で為替リスクを軽減しよう。手っ取り早い方法は?

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー