fbpx

貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体=午堂登紀雄

子どもの人生に、本当に大切なこと

「親の経済力によって大学進学率に差がつくのはおかしい」「親が貧しく進学させてあげられないから教育格差が生まれ、子も貧しくなる」と考える人は、奨学金の無償化や、公的な教育投資を増やすよう働きかけています。

しかしそれは「大学に行けばすべて解決する」と言っているようなもので、本質とは言えません。

むろん、義務教育をちょっと変えるくらいで解決できるテーマではないし、集団の中ではどうしても差ができてきます。だから完全に格差をなくすことは不可能。

とはいえ大学以前に、子どもが自分の頭でしっかり考えるような教育をすれば、「雇われるため」の進学だけではなく、たとえば高校生で起業家デビューとか、多様な人生の展開ができるようになる人が増えるのではないでしょうか。

【関連】お金だけで自由は買えない!最強人生を実現する「孤独力」の磨き方=午堂登紀雄

そういえば、お金に関する知識は学校教育では習わないですよね。生きる上ではとっても大切なことなのに。同様に、子育てに関する知識も学校では習わない。論理的な思考方法やコミュニケーション技術も習わない。

ということは、学校では教わらないことの方が、実は人生においては重要なのかもしれません。

続きはご購読ください<残約5,500文字>

人は孤独の中で自分のあり方を考える

内省で予測力が高まり、精神も安定する

孤独は感性を磨き、常識を打ち破る力になる

才能とは、自分を信じること

内省力を鍛える


※本記事は有料メルマガ『午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門』2017年8月28日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方は、ぜひこの機会に初月無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】「40~50代で貯金ゼロ」なら何をすべき?崖っぷち世代の貧乏脱出術=午堂登紀雄

<こちらも必読!月単位で購入できる人気バックナンバー>

※8月以前に配信された記事を読むには、9月分すべて無料の定期購読手続きを完了後、ご希望の配信月分バックナンバーをお求めください。

・親が貧しいと子も貧しくなる?(8/28)
先生ビジネスのマッチングサイトの可能性と問題点
「親の経済格差が子の教育格差を生み、貧困が連鎖する」は本当か?
人としての成熟は「ひとり」のときに生まれる

・言葉が人生をつくる(8/21)
ビットコインの上昇はすごい
高額セミナー・高額コンサルの問題点
子どもを持つ判断、持たない判断
群れたがる人は人生を失う

・マンションの価格は下がっていく(8/14)
北朝鮮リスク
東京23区のマンション価格下落が鮮明に
年収1億の人がやらない「実は間違っている時間の使い方」7選
孤独は生きる強さの証し

・自立のためのレッスン(8/7)
スワップ生活は本当にできるのか
婚活事業の売上
孤独力とは、他者に対する健全な無関心さを持つこと

・これからの勉強分野をどう考えるか?(8/3)
AIが職を奪うとき
AIが進出できない分野

【関連】永遠に続く格差の正体。死ぬ前に脱出するにはこの「うまい話」に気付け=鈴木傾城

【関連】真面目な日本人ほど「子どもを貧困に追い込む」ダメ親になりやすい=山田健彦

1 2 3 4

午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門』(2017年8月28日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門

[月額993円(税込) 毎月第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日]
フリー・キャピタリストとは、時代を洞察し、自分の労働力や居住地に依存しないマルチな収入源を作り、国家や企業のリスクからフリーとなった人です。どんな状況でも自分と家族を守れる、頭の使い方・考え方・具体的方法論を紹介。金融・経済情勢の読み方、恐慌・財政破綻からの回避方法。マネタイズ手段としての資産運用、パソコン1台で稼げるネットビジネス、コンテンツを生み出し稼ぐ方法。将来需要が高まるビジネススキルとその高め方。思考回路を変えるのに役立つ書籍や海外情勢など、激動の時代に必要な情報をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい