fbpx

長期投資は安くなった時だけ買えばいい!ミスター・マーケットの呼びかけには無視を=栫井駿介

「ミスター・マーケット」を無視せよ!

バフェットの師匠であるベンジャミン・グレアムは、このような株式市場の動きを擬人化して「ミスター・マーケット」と称しました。

ミスター・マーケットは、毎日あなたの家のドアを叩き「この価格で買いませんか」と尋ねます。ある時は強気に価格を釣り上げ、ある時は弱気に価格を引き下げる、情緒不安定な側面があります

彼が良いものを売っているのであれば、私たちは安い価格の時に買い、高い価格の時は無視すれ(あるいは売れ)ばよいのです。

覚えておくべきなのは、ほとんどの場合ミスター・マーケットは無視して構わないということです。売っているものは何も変わらないわけですから、極端に安くなったときにだけ相手をすれば良いのです。

それはつまり、毎日株価を見る必要などないということです。長期的なスパンで安くなっているなら、そろそろ買いどきかなと、おそるおそるドアを開けてみれば良いのです。

足元では、ミスター・マーケットは強気になったり弱気になったりしています。まだ本格的にドアを開ける必要はないでしょう。時間が経てば、ドアを開けるべきタイミングがきっと来るはずです。それまではじっと本でも読んで待ちましょう。


つばめ投資顧問では、株式投資による資産増加にとことん付き合うプロジェクト「スノーボール計画」を実施しています。ゆっくり幸せなお金持ちになる!「スノーボール計画」にあなたも参加しませんか?

※上記は企業業績等一般的な情報提供を目的とするものであり、金融商品への投資や金融サービスの購入を勧誘するものではありません。上記に基づく行動により発生したいかなる損失についても、当社は一切の責任を負いかねます。内容には正確性を期しておりますが、それを保証するものではありませんので、取扱いには十分留意してください。

【関連】ゴーン会長の逮捕とは無関係!どんなに割安でも日産自を買えない理由=栫井駿介

【関連】持ち続けるだけでお金持ち。生涯を共にする「売る必要のない優良銘柄」と出会う方法=栫井駿介

【関連】中国第2位のネット通販企業「JD.com」はアリババを倒すか?=栫井駿介

1 2

バリュー株投資家の見方|つばめ投資顧問』(2018年12月6日号)より
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

バリュー株投資家の見方|つばめ投資顧問

[無料 ほぼ 平日刊]
【毎日少し賢くなる投資情報】長期投資の王道であるバリュー株投資家の視点から、ニュースの解説や銘柄分析、投資情報を発信します。<筆者紹介>栫井駿介(かこいしゅんすけ)。東京大学経済学部卒業、海外MBA修了。大手証券会社に勤務した後、つばめ投資顧問を設立。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい