fbpx

学資保険で「こんなはずじゃなかった」の悲鳴が続々、20年かけて返戻金1,000円の罠=俣野成敏

今回は「学資保険ってお得なの?」特集をお送りします。巷では、「子どもが生まれたら、学資保険に入るのが親の責任だ」、といった言葉をしばしば耳にします。当マネースクールでも面談をしていると、しばしばその名が挙がる学資保険。けれども、加入者のお話を聞いていると、どの方に対しても共通して感じられる、一種の違和感があります。なぜ、違和感を感じたのか、その要因は何なのかを、お話ししたいと思います。(俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編

※本記事は有料メルマガ『俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編』2019年5月21日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会に初月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

プロフィール:俣野成敏(またのなるとし)
30歳の時に遭遇したリストラと同時に公募された社内ベンチャー制度で一念発起。年商14億円の企業に育てる。33歳で東証一部上場グループ約130社の現役最年少の役員に抜擢され、さらには40歳で本社召還、史上最年少の上級顧問に就任する。2012年の独立後は、フランチャイズ2業態6店舗のビジネスオーナーや投資活動の傍ら、マネープランの実現にコミットしたマネースクールを共催。自らの経験を書にした『プロフェッショナルサラリーマン』及び『一流の人はなぜそこまで、◯◯にこだわるのか?』のシリーズが、それぞれ12万部を超えるベストセラーとなる。近著では、『トップ1%の人だけが知っている』(日本経済新聞出版社)のシリーズが10万部超えに。著作累計は44万部。ビジネス誌の掲載実績多数。『MONEY VOICE』『リクナビNEXTジャーナル』等のオンラインメディアにも数多く寄稿。『まぐまぐ大賞(MONEY VOICE賞)』を3年連続で受賞している。

昔は優秀な商品だった?今の時代に加入するメリットとデメリット

1. 学資保険は本当にお得なのか?

一般に、学資保険をご検討されるのは、「子どもを授かった時〜出産前後」「子どもが小学生に上がる時期」など、いくつかタイミングがあると思います。

「いつがいいの?」「どれがいいの?」と言う前に、そもそも加入すべきものなのかどうかを、あなたは検討されたことがあるでしょうか?

「保険に入れば安心・安全」のはずが…

最初に、実際、学資保険に加入された人の事例を見てみることにしましょう。彼らの生の声に、耳を傾けてみてください。

《サラリーマン・Aさん(40代男性)の事例》

まずは、Aさんの事例です。Aさんに初めての子どもが生まれた時、Aさんのお母さんが、初孫のために学資保険に申し込みました。その後、Aさんがその保険を引き継ぐこととなり、20年かけてコツコツと積み立てを続けてきました。

先日、ようやく積み立てが終わり、元金と返戻金が返ってきました。ところが、返ってきたのは、元金の100万円と1,000円ちょっと。Aさんは、「20年かけて100万円を積み立てて、増えた返戻金が、たったの1,000円ちょっとだとは」と少々、お怒り気味です。

そのカラクリは、Aさんのお母さんが孫のために用意してくれたのが、定期医療特約付き学資保険だったため、支払っていた金額の一部が保険料として徴収されてしまったからでした。

《サラリーマン・Bさん(40代男性)の事例》

続いては、Bさんの事例です。Bさんも、子どもが生まれた時に学資保険に加入しました。

Bさん夫婦は、保険のことがまったくわかりません。そこでインターネットで「学資保険 返戻率が高い」と検索し、「今、もっとも人気がある保険」「一番返戻率が高い」と書かれていた保険に申し込みました。

後になって、Bさんの奥さんは、この時、適当に決めたことを後悔しました。「クレジットカード払いができるところの保険にすれば、カード会社のポイントが付いて、もっとお得だった」「年払いにすれば、もっとお得だった」というのです。

そこで、2人目の子どもが生まれた時は、「今度は後悔しないように」と、保険の無料相談窓口に行きました。そこで懇親丁寧に対応されたBさんの奥さんは、すっかり気をよくして「いい保険に入った」と思っていました。

以来、保険のことは忘れていたBさんの奥さんが異変に気づいたのは、マイホームの購入を検討し始めた時のこと。学資保険をよくよく計算してみると、支払う金額に対して、明らかに戻ってくる祝い金が少ないことに気づきました。

ネットで入った保険は、まだ加入時期がよかったため、元本割れすることはありません。しかし、相談窓口で入ったのは、保障型学資保険だったので、なんと返戻率が76%だったのです。

Next: 昔は優秀な商品だった?「こんなはずじゃなかった」という悲鳴が続々…

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい