fbpx

au PAYの“早い者勝ち”還元祭でビックカメラに行列。20%以上得する情報まとめ

次はau PAYで20%還元祭り!auユーザー以外も対象、60%還元にする裏技にネット歓喜で既報の通り、本日2月10日より「au PAY」の還元祭「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」がスタートした。

KDDI(au)の auPAYキャンペーンページによると、このキャンペーンは「決済額200円(税込)ごとに通常1ポイントのところ40ポイントが還元される」もので、期間中の決済額に応じて最大7万円分のポイントが還元される。

au回線を契約していなくてもauPAYのアプリをダウンロードし、必要な設定を行うことで「誰でも」参加することができる大型還元キャンペーンとあって、スタート前からアプリのダウンロード報告やチャージ報告が相次ぐなど、ネットを中心に話題を集めていた。

そして迎えた本日、(ポイント還元総額が毎週10億円に達しすると終了となる)「早い者勝ち」のキャンペーンの恩恵に預かろうと多くの人々が、朝からビックカメラやヤマダ電機、エディオン、コジマ等の家電量販店に列をなしたようだ。また早速、「お得に買い物をした」という報告もネット上に投稿されている。

「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」では、家電量販店のほか、コンビニやドラッグストア、飲食店、衣料品販売店等にも利用可能店舗がある。キャンペーンの概要を理解して上手に活用すれば、しばらくの間、消費増税の影響を受けずに生活できるかもしれない。

Next: Twitterに上がっていた「知って得する情報」まとめ

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー