fbpx

なぜヒラリーとトランプのTV討論会は「デュエット」にしか見えないのか?

日本時間10月10日午前、アメリカ大統領選挙両候補者による2回目となるTV討論会が、ミズーリ州の大学で行われた。

お互いを激しく批判するかたちとなり、専門家からは「史上最悪の中傷合戦」などとの声も上がるなど、有権者にとっては残念なことになったかもしれない。

日本の選挙とは色々な部分でかなり異なるアメリカ大統領選挙。この異なった様相に、Twitterでは“アレ”にしか見えないとの声が上がっている…。

確かに見えなくもないが…。

お互いを中傷している点では共通しているのかもしれない。

参照:NHK NEWS WEB/米大統領選 両候補が互いに相手を非難 2回目の討論会

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】ヒラリーもトランプも消える、アメリカ大統領選「第3のシナリオ」とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい