fbpx

世界一の朝食がタダに!ファミレスから高級レストランまで、6月は飲食系優待に注目!

一度そのウマ味を知ってしまうと普通に商品を買うのをためらってしまうほどの株主優待。今回は世界一の朝食がお得に食べれる優待が登場。さらにファミレスから高級レストランまで食系の優待が勢揃いですよ。

安さがウリのレストランがさらに安く
ジョイフル(9942)

Image000023
株価:1,150円
必要株数:100株
必要投資金額:115,000円
優待利回り:――
権利付取引最終日:6月25日

中国・四国・九州地方を中心にファミリーレストランを展開しているジョイフル。安い価格と豊富なメニューで若年層を中心に人気を博しています。

100株の保有で、お食事15%割引券が5枚ももらえます。500株以上になると10枚、さらに1000株以上になるとお食事優待500券が20枚とランクアップしていきます。

世界一の朝食がタダで!
サニーサイドアップ(2180)

Image000025
株価:1,150円
必要株数:100株
必要投資金額:115,000円
優待利回り:――
権利付取引最終日:6月25日

PRや販促事業、レストランの運営、スポーツ選手のマネジメントなど様々な事業を手がけているサニーサイドアップ。元サッカー日本代表の中田英寿氏や陸上の為末大氏のマネジメントでも有名ですね。

100株の保有で、同社が運営し、世界一の朝食といわれている「bils」において、オーガニックスクランブルエッグ、もしくは、リコッタパンケーキの1皿無償提供を予定しています。

上質なレストランでつかえる割引券をゲット
グローバルダイニング(7625)

Image000027
株価:377円
必要株数:500株
必要投資金額:188,500円
優待利回り:――
権利付取引最終日:6月25日

都内を中心に飲食事業を展開しているグローバルダイニング。「カフェラ・ボエム」「レガート」「モンスーンカフェ」「権八」といった店舗を運営しています。

100株の保有で、グローバルダイニング直営の店舗にて使える15%割引の株主優待証がもらえます。店舗数が多くいろいろな種類の業態を出店しているため、接待などでもつかえますよ。

※株価・必要最低金額は6月18日時点で計算

無料メルマガ好評配信中

株のまぐまぐ!for Beginners

[無料 毎週日曜日]
ニュースでよく聞く注目ワードや人に聞くのはちょっと恥ずかしいビギナーならではの疑問をわかりやすく解説。これから株式投資を始めたいという人はぜひ読んでみてください。

ご購読はこちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい