fbpx

豊洲市場、ようやく安全宣言。小池劇場「延期」の茶番で38億円が無駄に

移転延期の代償は大きい~東京五輪開催への影響

東京オリンピック・パラリンピックに伴う道路整備で、築地市場の地下を通す道路建設ができなくなり、大幅に計画を変更せざるを得なくなっています。

移転延期により、大会期間中に五輪専用道路となるはずだった「環状2号線」は予定どおりには開通せず、仮設道路が造られることになりました。

仮設ですから五輪終了後は取り壊されます。まったくの無駄との指摘もあります――

続きはご購読ください。初月無料です<残約8,300文字>

問われる小池都政

今週の重要指標&予定

日米欧英の中央銀行メッセージが出揃いました

米中貿易戦争どこまで続く

自動車・同部品関税をめぐるジュネーブ会合

米国によるイラン制裁復活

1億円”への道 ~ 絶対に“億り人”になる!!:投資とトレードの有効活用ほか

静かに語られる中国発金融不安

今週の相場シナリオ

よもやま話:シャイニングマンデー

※これらの項目は有料メルマガ購読者限定コンテンツです →いますぐ初月無料購読!

<初月無料購読ですぐ読める! 8月配信済みバックナンバー>

※2018年8月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

・日米欧英の中央銀行メッセージが出揃いました…(8/6)
いますぐ初月無料購読!

image by:slyellow / Shutterstock.com

※本記事は、らぽーる・マガジン 2018年8月6日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会に今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】あまり報道されない「水道民営化」可決。外国では水道料金が突然5倍に

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込324円)。

7月配信分
・トランプ大統領は発言でドルが売られる/米ロ首脳会談(7/23)
・株価上昇、金利低下、ドルは買われる一週間/ハイテク覇権を争う米中戦争が勃発(7/16)
・米国が対中関税強化発動(7/9)
・米国が発する通商メッセージがマーケットを動かす(7/2)
2018年7月のバックナンバーを購入する

【関連】海外メディアが日銀を完全無視へ。詭弁が通じず、黒田日銀がついに「敗北宣言」=近藤駿介

【関連】2019年から日本国は衰退へ。海外メディアも一斉に警告「少子高齢化という時限爆弾」

【関連】東京五輪の足を引っ張る利権の闇。大手メディアが報じないサブトラック問題=山岡俊介

1 2 3 4 5

らぽーる・マガジン』(2018年8月6日号)より一部抜粋
※タイトル、本文見出し、太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

らぽーる・マガジン

[月額330円(税込) 毎週月曜日]
投資を始めたばかりの人、これから投資を始める人に向けての情報誌です。ある程度投資を経験している人にも、今後の投資判断の材料としていただく情報を書いています。今足元で起きている出来事を、報道情報を深く読み解き、また、実際に投資を行っている人からの現場の情報をもとに、分かりやすく解説していきます。投資が「わかりやすい」情報誌です。「らぽーる」は、臨床心理用語で、クライアントとの「架け橋」を意味します。情報を通じて皆様との架け橋が「らぽーる・マガジン」です。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー