fbpx

バンコクで現地採用?デイトレ?日本を飛び出した3人の「収入・家賃・休日の過ごし方」インタビュー

デイトレーダー Oさん(38歳)の生活

お仕事がある日のスケジュール

6:30 起床。徒歩1分の屋台で朝食を調達して部屋に戻る
7:00 東京株式市場前場取引開始
9:30 前引け。まだ涼しいうちに徒歩1分のセブンイレブンで昼食とおやつを調達して部屋に戻る
10:30 後場取引開始
13:00 大引け。収支をつけたら、外は暑いので本を読んだりゲームしたり昼寝する
14:30 夜間取引開始。トレードはせず語学学校に行く日も
21:00 徒歩5分のローカルレストランでタイ料理とビール。タブレットで本を読んだり店員さんと喋ったりしてダラダラ過ごす。相場が急変したら部屋に戻ることも
1:00 夜間取引終了。NYの値動きを簡単にチェックして就寝

最後にご紹介するのは奈良県出身のデイトレーダー・Oさん(38歳)。在タイ歴は約5年で、以前は日本でシステム関係のお仕事をしていたそうです。ワタクシとはひょんなことからのお知り合い。現地採用で働く人とはまったく違った生活スタイルをご紹介したいと思います。


Oさん、おひさです、あいさです。実はいま…(省略)…で、ちょっとお話を聞きたいんですけど

写真とか嫌だから匿名希望で、LINEでならいいよ。

さっそくですが、なぜタイに?

バンコクに来たのは5年前。そのときは円高で、タイ暮らしのコスパがものすごく魅力的だったのがひとつ。もうひとつは、前職をやめてそのまま日本にいると、翌年の国保や住民税の支払いが高くなるでしょ。

転職せずにいたら、そうなりますね

そう。で、年末に住民票を抜いてタイに行けば、浮いたお金で1年くらいは余裕で暮らせることが分かった。最初の理由はそんな感じだね。

いまはデイトレーダーなんですよね?

うーん、まあそうだけど、要するに無職だよ。もう中間管理職をやりたくないんだ(笑)あと、別にデイトレばかりやるわけじゃない。スイングもやる。まあ、わかりやすいからデイトレーダーでいいけどw

どんなものに投資しているんですか?

短期では日経平均先物とドル円だね。あとは日本株ももちろん売買する。ほんの少しだけど、タイ株も持ってるよ、ティプコとか。タイのスーパーとかにティプコのジュース並んでるでしょ、あのティプコね。

日本で取引するのと、こちらで取引するので、何か違いはあるんですか?

いまはインターネット取引だから、基本的には何の違いもない。ただ、2時間の時差があるから、東京市場の取引開始が朝7時からになる。それがちょっと大変。もう慣れたけど。逆に大引けが13時なので時間を有効活用できるし。ただ、この時間帯は外が暑いから、結局部屋にいることが多いけどね…。

設備やインフラ面はどうですか?

それで言うと、おれが住んでいるスティサン界隈は、日本に比べて停電が多い。といっても数ヶ月~半年に1回だけど、けっこう長時間、ソイ一帯が停電するw ポジション持ち越してるときに朝イチで停電されるとピンチになるから、そういうときはスマホもって別の場所に移動することがある。すげー面倒くさい

株やFXの注文ができなくなると困るということですね

そうそう。瞬間停電も多いでしょ?だからデスクトップPCはダメ。ノートPCじゃないと。モニタなんかはタイで売ってるやつで問題ない。スキャルピングするわけじゃないので、距離による約定負けみたいなのは特に感じたことがない。

いまのアパートの無線LANは、調子のいいときは2~3Mbps出て快適なんだけど、たまに繋がらなくなるから、予備のモバイル回線を用意してる。何社かSIMを用意して、モバイルルータに差して備えてるよ。

おおむね、日本との違いはないと

多少の工夫は必要だけど、そういうこと。ニュースはネットで見られるし、ラジオもネット経由で、プロキシ挟んだり、日本の自宅サーバ経由で問題ない。本はキンドルとかの電子書籍でけっこうカバーできるし。大規模な図書館がないとか、紀伊國屋書店でリアル書籍を買うのが高くつくくらい。

日本の部屋も維持しているんですね

法的に曖昧な部分があるみたいなんだけど、日本の銀行口座や証券口座を維持するには、定期的に届く郵便物を受け取るための住所が必要なんだ。それに、日本でサーバ動かしておけば何かと便利だから。テレビ番組を日本で録画して、それをエンコードした後にネット経由で持ってきたりね。

ものすごく長時間、取引してるんですね。ほとんど部屋からは出ない?

平日は、あまり部屋からは出ない。遠出もしない。ただ、長時間取引しているわけでもない。市場に動きがないときは相場の研究をしたり、マンガを読んだり、昼寝したり、のんびりしていることも多いし、用事や買い物があれば出かけることもあるよ。値動きだけならスマホでチェックできるから。

Oさんの生活っていろいろ謎なんですが、どれくらい儲かるものなんですか?

月間でマイナスの月もあれば、何百万円も儲かる月もある。相場ってそういうもんだよ。ただ、日本に比べてプレッシャーは少ない。

と言うと?

すでに何億円も資産がある人ならちまちまトレードなんてする必要はないでしょ?でも、おれはそこまでは行けてないからトレードする。そうなると、きっちり利益を上げなければ生活できないわけ。でも、定収入のない個人投資家にとって、毎月これだけは稼がなきゃ!というプレッシャーはかなりきついし、投資パフォーマンス的にも逆効果になる。

その点、バンコクなら生活コストがたいしてかからないから、もう今月は5万円だけ稼げばいいや、休もう、といった判断が冷静にできる。5万とか10万なら、いまの元出でほぼ確実に稼ぐことができる。アベノミクスの上昇相場前からやっていることだから自信もあるし。

ふだんあまりお金を使わない?

うん、使わない。お金のかかる趣味がないし、博打はトレードだけで十分だし、女遊びにも興味がない。タイで女の話ばっかりしてる人って何考えてるんだろう、不思議。おれは本当はただもう、ビールでも飲みながら静かに読書でもしていたいw

仙人スタイルですか(笑)いまの楽しみや悩みは?

楽しみは、まあ、日々つらくないことが楽しみという感じ。あと、空いた時間でタイ語を勉強したりして、近所の人たちとコミュニケーションするのもけっこう楽しい。これは仕事じゃないからね。タイで働いてる友だちからは、タイ人との人間関係が大変だってよく聞く。

トレードは、どこにいたってどうせ部屋の中で没頭するものだから、ドアを開けたらすぐ異国という環境は刺激があって悪くない。ちょっとした散歩も楽しいよ。

悩みは、そうだなあ…個人的に超インドア派なんだけど、ずっと部屋に籠もっている日本人って、周囲のタイ人から見てものすごく奇妙な存在らしい。だから、ネット経由でシステム関連の仕事をしてるんだよって説明はしてるんだけど、休みの日はムリにでも外出するようにしてる(笑)日本以上に、周囲の住人から「あいつは何者なんだ」と監視されている気はする。あとはビザがめんどいくらいかな。

投資をしているということは、周囲に言わないんですか?

言わない。基本的に、日本人にもタイ人にも、それは言わない。投資家同士のコミュニティみたいなのも行かない。だって、わざわざタイに来る自称投資家なんて怪しくて信用できない(笑)いちばんコワイのはタイ人じゃなくて日本人だと思う。まあ自分も同類なんだけど、そういうのは一切、信用しないことにしてる。

では最後に、今後の生活の展望を

とくにないけど、これ以上円安が進むようなら、日本に戻るかもしれない。それでも、タイ自体は気に入っているから、またリタイヤメントビザが取れる年齢になったら戻ってくるかも。まあ将来は分からないなあ。


ワタクシは投資未経験のため、Oさんの解説をきちんと理解はできませんでした。マネーボイスをご覧の皆さんはいかがでしょうか?

Next: タイで暮らし、働くなら、その長所・短所をリサーチしておこう!

1 2 3 4 5

無料メルマガ好評配信中

タイに嫁いで子育て中!あいさのバンコク日記

[無料 不定期配信]
タイ生活事情やタイ人夫のふしぎな行動など現地生活のアレコレをゆる~く綴る、路地ウラウォッチャー「あいさ」さん個人の無料メルマガです。こちらもぜひご購読ください!

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー