fbpx

近づく令和大恐慌と「預金封鎖」なぜアメリカのために日本国民が血を流すのか?

麻生財務大臣の「心変わり」

バーナンキのヘリマネにアレルギー反応を示したのは、麻生財務大臣です。

平成28年6月14日「麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要」の中で、「バーナンキのヘリマネについて、どう思うか」との記者の質問に対して以下のように答えています。

ヘリコプターマネーというのが一時期、いつ頃でしたか、中川秀直先生や竹中平蔵先生を含めていろいろ言っておられましたし、あの頃も日本銀行が30兆円のお金を出しましたが、市中銀行までお金は行くのですけれども、そこから先、市中からお金が広がらないということは既に証明済みですし、今現在でも問題なのは、お金があるないという話ではなく、実体経済における需要の絶対量が不足しているところが問題なのですから、そういった意味で金利を安くしたからといって特に需要がなければ、そのお金は生きてこないというのは、これまでで既に証明は終わっていると思いますけれども――

つまり、ヘリマネをやっても経済は浮揚しないと結論付けているわけです。

しかし、最近になって、松田学氏の熱意ある説得に心を動かされたのか、超・長期国債もやむなし、と考え方を変えたようです。

なにしろ、「満期が来ても償還しない」というのですから、やがて日本の債券市場は流動性を失って、完全にブラックボックス化することは明らかです。

その上、場合によっては無利子にして利払いまで拒否すればいい、というのですから、いったい誰が買うのでしょう。

ですから、必然的に、すでに議論沸騰の貯蓄税や法人税100%などが適用され、相続税対策のために無理やり買わされる、というようなことが起こるはずです。

つまり、絞っても一滴も出なくなるまで、国民の富を搾り取るのが永久国債です。

続きはご購読ください。初月無料です

マイナス金利の導入から「5G」までの流れ

2024年に渋沢栄一の1万円札が登場する重大な意味

※これらの項目は有料メルマガ購読者限定コンテンツです →いますぐ初月無料購読!

<初月無料購読ですぐ読める! 10月配信済みバックナンバー>

※2019年10月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2019年10月配信分
  • イングランド銀行が主導する地球温暖化対策と国際デジタル通貨の正体(1)(10/17)
  • 「晋三 39歳誕生日」の意味と「2009年ビルダーバーグ会議」で合意が形成されていたドルの破壊(10/10)
  • 東京五輪と横浜カジノ誘致と金融崩壊ー日本国民が最大の犠牲者になる!?(3)(10/6)
  • 東京五輪と横浜カジノ誘致と金融崩壊ー日本国民が最大の犠牲者になる!?(2)(10/5)
  • 東京五輪と横浜カジノ誘致と金融崩壊ー日本国民が最大の犠牲者になる!?(1)(10/3)

いますぐ初月無料購読!

image by:360b / Shutterstock.com

※本記事は、『カレイドスコープのメルマガ』 2019年10月3日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会に今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込770円)。

2019年9月配信分
  • マイナス金利の拡大がもたらす金融アポカリプスから目を背ける日本人の運命(9/26)
  • サウジ石油施設の偽旗作戦は「脱ドル化」合意を確認したEUの結束を強める(9/19)
  • 金融政策のエンドゲームと間もなく始まる銀(シルバー)価格の上昇トレンド(9/12)
  • IMFが中央銀行に国際デジタル通貨を導入させるために引き起こされる恐ろしいイベント(9/5)

2019年9月のバックナンバーを購入する

2019年8月配信分
  • 秋から始まる市場の全面崩壊は、最終的に資本主義の終焉をもたらす(8/29)
  • 景気後退に突入した世界経済と、これから始まる金(ゴールド)の本格的な上昇(8/22)
  • 目前に迫った株式市場クラッシュと、中央銀行がキャッシュレス化を推進したい本当の理由(8/15)
  • ドルの終焉に言及したJPモルガンと金本位制に支えられたロシアの暗号通貨(8/8)
  • 2019年秋以降に市場は強気から弱気に変わり、ほうぼうの市場でクラッシュが始まる!?(8/1)

2019年8月のバックナンバーを購入する

2019年7月配信分
  • 影の世界政府のフロントはシリコンバレーと連携しているペンタゴンとCIA、NSA(7/25)
  • 国防総省とシリコンバレーが人々に知られたくないgoogleの本当の秘密ーその2(7/22)
  • 国防総省とシリコンバレーが人々に知られたくないgoogleの本当の秘密ーその1(7/18)
  • トランプが臭わす金本位制の復活と、イランへの制裁強化の裏側で起こっていること(7/11)
  • 特集:大祓の神「瀬織津姫」の正体と天皇の生前譲位の本当の理由(7/10)
  • 欧米の計画的な衰退と没落は、中国を新世界秩序(NWO)のフロントにするための戦略(7/4)

2019年7月のバックナンバーを購入する

2019年6月配信分
  • 大イスラエル帝国の建国とタルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプの正体(7)(6/30)
  • 大イスラエル帝国の建国とタルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプの正体(6)(6/30)
  • 大イスラエル帝国の建国とタルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプの正体(5)(6/27)
  • 大イスラエル帝国の建国とタルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプの正体(4)(6/20)
  • 臨時増刊号:(6/16)
  • 大イスラエル帝国の建国とタルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプの正体(3)(6/13)
  • 大イスラエル帝国の建国とタルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプの正体(2)(6/9)
  • 大イスラエル帝国の建国とタルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプの正体(1)(6/6)

2019年6月のバックナンバーを購入する

2019年5月配信分
  • 日本人の霊性が瀕死の西洋文明が招く経済崩壊と電離層の破壊から人類を救う!?(5/30)
  • 英国と米国に誕生する社会主義者の穏やかな独裁者と人口削減を推進するAI(人工知能)(5/23)
  • 特集:封印された太古の女神「瀬織津姫」が語りかける大ミソギの時代の生き方(5/16)
  • 中央銀行がゴールドを備蓄し始めた理由と米軍がイスラム国のゴールドと引き換えに逃亡を手助けしている狙い(5/9)

2019年5月のバックナンバーを購入する

2019年4月配信分
  • 預金封鎖?ハイパーインフレ?日銀が導く悲惨な日本の運命から逃れる方法(3)(4/30)
  • 預金封鎖?ハイパーインフレ?日銀が導く悲惨な日本の運命から逃れる方法(2)(4/29)
  • 預金封鎖?ハイパーインフレ?日銀が導く悲惨な日本の運命から逃れる方法(1)(4/25)
  • ブレグジットの真実:アースダラーからワン・ワールド・デジタル通貨へ!(2)(4/18)
  • ブレグジットの真実:アースダラーからワン・ワールド・デジタル通貨へ!(1)(4/11)
  • 新元号「令和」の本当の意味と超古代の復活と日本の未来(4/5)

2019年4月のバックナンバーを購入する

2019年3月配信分
  • 世界経済を腐敗させてきた英国・ドイツ・デンマークの王族を結ぶ巨大裏金脈の点と線(2)(3/31)
  • 世界経済を腐敗させてきた英国・ドイツ・デンマークの王族を結ぶ巨大裏金脈の点と線(1)(3/28)
  • 世界のターニングポイント、日本のターニングポイントー10連休は最大の警戒を!(3/24)
  • 日本の金融メルトダウンと導火線に火が点けられたドイツ銀行のCDS破綻(3/14)
  • 特集:超古代の叡智が刻まれている「神の遺伝子」と女系天皇の皇位継承問題(3/10)
  • 特集:東西文明の「800年リズムの周期交代」と神社本庁による日本の神社の破壊(3/10)
  • 特集:神社の破壊と日本人の遺伝子の秘密に挑む秘密結社の策謀(3/7)

2019年3月のバックナンバーを購入する

【関連】ドバイで進む「人工知能政府」開発を、なぜ日本のマスコミはひた隠すのか?

【関連】5Gを手放しで歓迎するのは日本だけ? 世界が危惧する電磁波とプライバシー問題

1 2 3 4 5

「カレイドスコープ」のメルマガ』(2019年10月3日号より一部抜粋、再構成)

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

『カレイドスコープ』のメルマガ

[月額770円(税込) 毎週木曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗」と言われます。国内外の確かな情報を、いくつも紡いで面にしたときに、初めて世界で起こっている事象の深層に迫ることができます。今こそ、ご自分のアングルと視座をしっかり持って、視界ゼロメートルの霧の中から脱出してください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー