fbpx

株価大暴落、日銀3兆円超の含み損へ。制御不能の巨額損失で景気刺激策は絶望的=児島康孝

12日夜のNY市場の暴落でついに日経平均先物は1万6,000円台に突入。日経平均ETFを買い込んでいる日銀の含み損失は、3兆円から4兆円に達している模様です。(『「ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!」連動メルマガ』児島康孝)

有料メルマガ『「ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!」連動メルマガ』好評配信中。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

1兆円の損失でも巨額だが…

日銀は日経平均ETFの購入によって、3月12日時点の終値で、1兆円超えの含み損失が発生していることが確実であると昨日のメルマガで書きました。

3月12日の日経平均株価の終値は、1万8,559円63銭です。

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

日経平均株価 日足(SBI証券提供)

こうした局面で、日銀がさらに1,000億円規模でETFの「ナンピン買い」をしているのは非常に危険である、とも書きました。

しかし、事態は予想を超える速さで動いているようです。

NYダウは過去最大の下げ幅。日経平均先物はなんと1万6,000円台へ

NYダウは、さらに10%近い暴落となり、3月12日終値は2万1,200ドルと、2,352ドル安に。

NYダウ 日足(SBI証券提供)

NYダウ 日足(SBI証券提供)

さらに、その後の時間外にも、さらにNYダウ先物は下げ幅を拡大し、日本時間の13日午前7時12分現在、2万715ドルとなっています。

日経平均先物はというと、なんと1万6,000円台に突入。日本時間の今朝13日7時15分現在、1万6,680円(シカゴ円建て)となっています。

日経平均先物 日足(SBI証券提供)

日経平均先物 日足(SBI証券提供)

これは大変な事態になっています。

Next: 日銀の含み損失、3兆円から4兆円規模に拡大へ

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー