fbpx

「米インフレは7月にピーク」ガンドラック発言の裏。ドル高継続とコロナバブル崩壊に要警戒=今市太郎

FRBのあり方が早晩大きな問題に

イエレン財務長官が迂闊にも自分の職務領域を超えてFRB議長であるかと錯覚したかのように「大きな政府はインフレを招きやすい」という本当のことを口走ったところ、ホワイトハウス内でも相当に叩かれて自ら必死の火消しに走ったことは記憶に新しいところ。

FRBのメンバーもほとんどが「インフレは一過性」という言説を増幅するような発言に動いており、果たして今年の後半に向けてもこの説を維持できるのかどうか。今後の大きなポイントになりそうです。

結果的にFRBの見方、パウエル議長の対応に大きな疑問が市場で形成されてしまいますと、相場は逆回転を加速しかねません。

「良好な経済指標=早期テーパリング実施」などという短絡的な見方ではなく、より深くFRBの動きを観察していく必要がありそうな状況です。

「ドル高」継続の覚悟を

ドル円は過去40年間、非常に政治的にその水準が変化してきた通貨ペアですから、ここからどうなるのかを断定して相場に臨むのは危険極まりないものがあります。

しかし基調としては、ドル高が継続することを覚悟しておかなくてはならないところに差し掛かっているようです。

ただ、FRBによる緩和措置で維持されている経済状況は、過去のバブル状態をはるかに凌駕しており、これまでのようなバブル崩壊のプロセスをたどらない可能性も残されています。

「リスクに備えて売り向かっていれば、それでOK」といった単純な投資行動はできない可能性が高く、とにかく慎重な投資行動が求められることになりそうです。

続きはご購読ください。初月無料です

【関連】竹中平蔵氏のドケチベーシックインカム月7万、コレじゃない感の危険な正体=今市太郎

【関連】テレビが報じぬフィンセン文書と「東京五輪ワイロ」菅政権は説明責任果たせ=今市太郎

【関連】JT減配で株価急落も心配無用。たばこオワコン化でも経営安泰の理由=栫井駿介

<初月無料購読ですぐ読める! 5月配信済みバックナンバー>

※2021年5月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2021年5月配信分
  • 5月19日ロンドンタイム週間特集3(5/19)
  • ガンドラックの見立てでは米国インフレは7月にピーク(5/19)
  • 5月18日ロンドンタイム週間特集2(5/18)
  • 本邦市場関係者が一切口にしなコロナ敗戦相場~その到来はもう目と鼻の先(5/18)
  • 5月17日ロンドンタイム週間特集1(5/17)
  • 5月第三週相場分析(5/17)
  • 5月14日ロンドンタイムショートコメント(5/14)
  • バイデン発言から見えてくる米国の計画経済的状況~ 米国の労働生産性はもう上がらない?(5/14)
  • 5月13日ロンドンタイムショートコメント(5/13)
  • ETFを買わない日銀のおかげで本邦の株式相場はパニック状態突入か(5/13)
  • 5月12日ロンドンタイムショートコメント(5/12)
  • ビッグテック株を売りに回るファンド勢と買い向かう個人投資家~一体どちらが勝者になるか(5/12)
  • 5月11日ロンドンタイムショートコメント(5/11)
  • ドージコインの暴騰・爆下げにみる仮想通貨バブル前代未聞の危うさ(5/11)
  • 5月10日ロンドンタイムショートコメント(5/10)
  • 5月第二週相場分析(5/10)
  • 5月7日ロンドンタイムショートコメント(5/7)
  • 主要国では収束が見えてきたのに本邦だけ新型コロナ2.0へ突入・相場大幅下落か(5/7)
  • ロンドンタイムショートコメント(5/6)
  • イエレンのFRB議長的金利上昇予測発言に市場困惑(5/6)
  • GWウイーク相場特別編3日目(5/5)
  • 台湾侵攻より前に起きそうな中国の対日経済制裁(5/5)
  • GWウイーク相場特別編2日目(5/4)
  • 2021年コロナに打ち勝つのは他の先進国だけ?超絶低い本邦の経済回復力(5/4)
  • GWウイーク相場特別編1日目(5/3)
  • 5月第一週相場分析(5/3)

いますぐ初月無料購読!


※本記事は有料メルマガ『今市太郎の戦略的FX投資』2021年5月19日号の抜粋です。興味を持たれた方は、ぜひこの機会にバックナンバー含め初月分無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】血税73億円垂れ流し「五輪観客用アプリ」なぜ開催中止を想定せず?菅内閣は国民を完全に舐めている=原彰宏

【関連】女を追い込むフェミ。男女平等を叫びシングルマザーを困窮させた女性解放論者どもの罪=鈴木傾城

【関連】LINE・ヤフー統合は日本復活の起爆剤。孫正義の打倒GAFAに現実味、鍵を握る4分野とは=馬渕磨理子

image by:Barvista / Shutterstock.com
1 2

今市太郎の戦略的FX投資』(2021年5月19日号)より抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

今市太郎の戦略的FX投資

[月額880円(税込) 毎週月・火・水・木・金曜日]
個人投資家がもっと得難いファンダメンタルズを徹底的に集めテクニカルで売買チャンスを探るFX投資家のためのメールマガジンです。土日を覗く平日毎日の配信となりますので、確実に日々の売買に役立てることが可能です。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー