fbpx

100均が40年も「100円のまま」なのは日本だけ。最低すぎる最低賃金とデフレマインドから抜け出さないと亡国へ=原彰宏

色々な角度で見られる賃金上昇しない日本固有の問題

ここまで「マインド設定」の話に固執しました。あくまでも「Opinion」です。

労働者賃金が上がらないのは企業のせいだという論が多く、企業が内部留保金を溜め込んで抱えているとか、株主還元のために従業員賃金を犠牲にしているという論調もあります。

誰が悪いという犯人探しではないような気もします。

企業が収益が上がる体質改善をしてこなかった。労働者側の意識も変えなければならない、賃金を下げてはいけないというルールや解雇規制などの制度問題…。

いろんな角度から見て、日本固有の問題が内在していると思います。

とにかく2022年の日本社会の大きな課題だと言えます。議論は大いにすべきです。

デフレから脱却しないことが、賃金が上がらない要因でもあります。

インフレで訪れる生きづらい世の中

インフレになって初めて賃金は上がりますからね。

そのメカニズムは経済の基本ですから、ぜひ学んでください。感覚だけでなく、印象で語るのではなく、基本を学ぶことは大事です。

難しいから、ややこしから、政治や経済から目をそらすことは改めましょうよ。経済の仕組み、労働のあり方、儲けのしくみ、お金の流れ、社会保障のあり方、本当はこれらのことは、義務教育の段階で学んでほしいことなのですがね。

デフレに慣れていて、インフレは生きづらい世の中になることは理解きでます。

物価上昇は景気上昇局面では必ず起こることですが、賃金上昇は企業の努力が必要です。そのための制度による縛りも、そろそろ見直すころでしょう。

物価上昇時に賃金が上がらないことが、一番つらいですよ。

それが、2022年の一番大きな「日本の課題」だと思います…。

続きはご購読ください。初月無料です

<初月無料購読ですぐ読める! 1月配信済みバックナンバー>

※2022年1月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2022年1月配信分
  • らぽ~る・マガジン第504号(2022.1.4)「日本社会の重要課題『デフレからの脱却および最低賃金の低さ』」(1/4)
  • らぽ~る・マガジン第503号(2022.1.3)「新年、明けましておめでとうございます…」(1/3)

いますぐ初月無料購読!


※本記事は、らぽーる・マガジン 2022年1月4日号の一部抜粋です。全文にご興味をお持ちの方は、ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込330円)。

2021年12月配信分
  • らぽ~る・マガジン第502号(2021.12.29)「新型コロナウイルスに関する時系列レポート」(12/29)
  • らぽ~る・マガジン第501号(2021.12.27)「日本国総理大臣によるメッセージ『年末年始は牛乳を飲もう…』」(12/27)
  • らぽ~る・マガジン第500号(2021.12.20)「薬がない!!命に関わる問題になるかもしれません…」(12/20)
  • らぽ~る・マガジン第499号(2021.12.13)「外国人労働者の在留期限見直し、永住権取得や家族帯同可能へ」(12/13)
  • らぽ~る・マガジン第498号(2021.12.6)「川勝平太静岡県知事「女性蔑視発言」、リニアモーターカーはどうなる」(12/6)

2021年12月のバックナンバーを購入する

【関連】日本人は本当に生産性が低かった。私たちの年収が世界最速で下がるワケ=吉田繁治

【関連】「彼氏にしたい職業」上位はぜんぶ地雷、玉の輿に乗りたいなら○○な男を選べ=午堂登紀雄

image by:Tang Yan Song / Shutterstock.com
1 2 3 4 5

らぽーる・マガジン』(2022年1月4日号)より
※記事タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

らぽーる・マガジン

[月額330円(税込) 毎週月曜日]
絶対に知るべき重要な情報なのに、テレビなどが取り上げないことで広く知らされていないニュースを掘り起こし、また、報道されてはいるけどその本質がきちんと伝わっていない情報も検証していきます。情報誌は二部構成、一部はマーケット情報、マーケットの裏側で何が動いているのかを検証。二部では、政治や時事問題、いま足元で何が起こっているのかを掘り下げていきます。“脱”情報弱者を求める人、今よりさらに情報リテラシーを高めたい人はぜひお読みください。CFP®資格の投資ジャーナリストが、毎週月曜日にお届けします。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー