fbpx

前日に動いた銘柄 part1 BUYSELL、ゴールドウイン、ありがとうサービスなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>18日終値⇒前日比
Lib Work<1431> 840 +45
千趣会と通販チャネルを用いた戸建商品共同開発契約を締結。

日本板硝子<5202> 558 +28
国内証券が目標株価引き上げ。

BUYSELL<7685> 6150 +340
国内証券が目標株価引き上げ。

サンワカンパニー<3187> 927 +72
7月22日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。

くふうカンパニー<4376> 512 -100
17日大幅高の反動安。

TIS<3626> 4075 +95
グループ企業がデジタル完結の「ICチップ署名検証」の提供開始。

パンパシHD<7532> 2498 -39
米市場でディスカウントストアのターゲットが下落したことも売り要因に。

エアトリ<6191> 2767 +65
CtoCサービス特化のプラットフォームを提供するC2C Platformに追加出資。

ゴールドウイン<8111> 8840 +210
17日に年初来高値を更新し先高期待高まる。

信越化<4063> 17280 -365
米市場で半導体関連株が下落し東京市場でも関連株は買い手控え。

プレステージ・インターナショナル<4290> 698 +17
インドで邦人向けクリニック開院。

太陽誘電<6976> 4520 -45
国内証券が投資判断と目標株価引き下げ。

アークランドサカモト<9842> 1608 +8
23年2月期中間期末にビバホーム合併記念配当を実施。

JIA<7172> 1410 +10
プライベート・エクイティ投資事業ドローン関連事業を手掛ける
Terra Droneに出資。

ANA<9202> 2572.5 -25.5
お盆の国内線好調が伝えられたが利益確定売りが優勢。

住友化学<4005> 559 -9
国内証券が投資判断と目標株価引き下げ。

キーエンス<6861> 56580 -670
17日の米市場でハイテク株が売られた流れで東京市場でもハイテク株は軟調。

武田薬<4502> 3864 +20
国内企業で初めてワクチンの世界販売を始めると報道。

オムロン<6645> 7781 -76
国内証券が目標株価引き下げ。

INPEX<1605> 1478 +9
17日のNY市場で原油先物が上昇し株価支援要因に。

東エレク<8035> 45920 -370
17日のSOX指数が2%超の下げで半導体関連株は全般軟調。

アイスタイル<3660> 564 +111
引き続きアマゾン・三井物産との業務資本提携が手掛かり。

ありがとうサービス<3177> 2327 +152
2月24日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。

ヴィアHD<7918> 147 +7
75日線と200日線を一気に上回り先高期待高まる。

JHD<2721> 333 +26
新株予約権で約6億円調達し産業廃棄物処理事業に充当。

エンビプロHD<5698> 888 +75
75日線上回り先高期待高まる。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー