fbpx

「韓国と北朝鮮の統一」に賭けるジム・ロジャーズの未来予想図=東条雅彦

北朝鮮への投資方法は存在するのか?

ジム・ロジャーズは、4年前に北朝鮮への投資を開始していました。

2012年、シンガポールで開催された国際コインフェアで、北朝鮮の企業がコイン収集家に対し出品した同国の金貨を全て購入したと、ウォールストリートジャーナルが報じています。
北朝鮮の金貨に賭ける著名投資家ロジャーズ氏 – WSJ

ロジャーズは次のように発言しています。

コインや切手は、わたしが北朝鮮に投資できる唯一の方法だ

今のところ、北朝鮮には株式市場がありません。そのため、投資方法はかなり限られています。北朝鮮のコインは、将来的にアンティークコインとして価値が高まると予見しているのでしょう。

コインへの投資は、資産家が分散投資として重宝する投資法の1つです。切手も同じです。世界中に多くの収集家がいて、絶対数に限りがあるので、将来的にも価値が高まってきます。しかもコインや切手は、絵画などと違って保管するのも簡単です。

ジム・ロジャーズらしい投資法だと言えます。

「数年以内に韓国と北朝鮮が統一する!」という予想は、言い換えれば、北朝鮮の体制崩壊を意味します。

はたしてこのジム・ロジャーズの予想が当たるのかどうか、もうしばらく時間が経てば、おのずと明らかになるはずです。

【関連】なぜバフェットとソロスの結論は「米国は中国に勝つ」で一致するのか=東条雅彦

【関連】勝ち組投資家が「メジャーリーグ=米国株式市場」を目指す当然の理由=東条雅彦

1 2 3 4 5

ウォーレン・バフェットに学ぶ!1分でわかる株式投資~雪ダルマ式に資産が増える52の教え~』(2016年9月11日号)より抜粋、再構成
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

ウォーレン・バフェットに学ぶ!1分でわかる株式投資~雪ダルマ式に資産が増える52の教え~

[無料 週刊]
■電子書籍『バフェット流投資入門(全292頁)』をメルマガ読者全員に無料プレゼント中♪世界一の投資家ウォーレン・バフェットの投資哲学、人生論、さらに経済や会計の知識が、このメルマガ一本で「あっ」と驚くほど簡単に習得できます!!著者はバフェット投資法を実践して、6000万円の資産を築き、さらにヒッソリと殖やし続けています。(ブログよりも濃い内容でお届け☆彡)●バフェットの投資法を小学生でもわかる例え話で学べます。●複利マジックで経済的自由の達成を目指します。●日本経済の現状から取るべき投資戦略がわかります。

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい