fbpx

「ぼっち」最強。人はなぜ知性と金と人生を失ってまで群れたがるのか?=午堂登紀雄

群れることで人生を失う

マイペース」という言葉を聞くと、どちらかというと悪い意味に聞こえると思います。他人のことを顧みない、自己中心的な態度を想像させるからでしょう。

しかし私は、現代日本のような同調圧力の強い社会で自分らしく生きるには、「マイペース力」が極めて重要な能力になると考えています。

ここでいうマイペース力というのは、自分勝手という意味ではなく、自分の生き方を尊重する力のことです。

たとえば会社に行けば、自分の業務目標を立てさせられ、それを達成するよう迫られる。同期や後輩が先に昇進すれば嫉妬する

周りがキャリア女子の独身女性ばかりなら、自分も安心してキャリアを優先する。しかし周りが結婚すれば、遅れないよう焦って婚活をする

周りから、結婚はまだか、子どもはまだかと急かされることもあるでしょう。あるいは大学には行かなきゃ、子どもには大学までは行かせなきゃと、誰からも言われていないのに気にする

このように、他人や社会から強いられたり比較されたり、自分で勝手に比較して、自分が望んでもいないのにそれが正しいと思い込み、本来は不要な不安や焦り、努力に巻き込まれる

多少はやむを得ないことではありますが、孤独を恐れて群れようとするばするほど、周囲に迎合。

このような状態は、社会の価値観に強いられているだけで、自分の人生を生きていないと思えないでしょうか。私にはそんな窮屈な生き方は、人生を失うことに等しいと感じます。

しかしマイペース力を獲得すれば、他人がどうであれ気にすることなく、自分は自分の生き方があると自信を持って進むことができます。

周りが走り出しても、自分はゆっくり歩く。周りが立ち止まっても、自分は進む。周りが右に曲がっても、自分は左を向く。

自分の成長や生き方は他人に刺激を受けることもあるけれど、他人に乱されるわけではない。世間の言う成功と、自分が考える成功は違う。誰かが求める幸せと、自分が感じる幸せは異なる。だから周りの人は関係なく、自分はこれがいいと思う。

つまりマイペース力は、自分の価値基準を信頼する力であり、そのように行動する勇気です――
続きはご購読ください<残約8,400文字>

職場の人間関係に疲れたら

自分の社交性を把握した職業の選択


※本記事は有料メルマガ『午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門』2017年8月21日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方は、ぜひこの機会に初月無料のお試し購読をどうぞ。

【前編】お金だけで自由は買えない!最強人生を実現する「孤独力」の磨き方=午堂登紀雄

<初月無料購読ですぐ読める! 8月配信済みバックナンバー>

・言葉が人生をつくる(8/21)
ビットコインの上昇はすごい
高額セミナー・高額コンサルの問題点
子どもを持つ判断、持たない判断
群れたがる人は人生を失う

・マンションの価格は下がっていく(8/14)
北朝鮮リスク
東京23区のマンション価格下落が鮮明に
年収1億の人がやらない「実は間違っている時間の使い方」7選
孤独は生きる強さの証し

・自立のためのレッスン(8/7)
スワップ生活は本当にできるのか
婚活事業の売上
孤独力とは、他者に対する健全な無関心さを持つこと

・これからの勉強分野をどう考えるか?(8/3)
AIが職を奪うとき
AIが進出できない分野

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

8月分すべて無料の定期購読手続きを完了後、各月バックナンバーをお求めください。

・FX・CFD戦略で迷走しています(7/24)
これはバブルか?指数取引への挑戦
婚活ビジネスが始動します
悩みを消し去る方法

・起業に失敗しやすいパターン(7/18)
起業して失敗しやすい6つの典型例
どうでもいい人間関係を減らしていく勇気

・株価指数CFDへの挑戦(7/10)
マネースクウェアジャパン(M2J)のCFD口座を開設
市が主催する創業イベント
現代は孤独恐怖症、孤独拒否症に陥っている

・ソーシャル系副業の増加(7/3)
最近の副業事情
「ぼっち」こそ、最強の生き方である

・マンションを売却します(6/26)
不動産売却
孤独を楽しめると真の自己実現ができる

・国際情勢の変化をどう自分の資産形成に活かすか(6/22)
私の講演「最新の国際情勢から見る投資戦略」

・積立FXをやってみます(6/19)
新刊プレゼントキャンペーンのお知らせ
新しい運用として「積立FX」をやってみる
新連載:孤独力で自由を得る

・新刊プレゼントです!(6/12)
人生は勉強によって逆転できる
相場:仮想通貨はどれを選ぶべきか
太陽光発電の運用報告
話すアウトプット

・20代30代60代で貧乏ならどうする?(6/5)
相場:日経平均は2万円の大台超え
太陽光発電の運用報告
20代・30代・60代で「貧乏」と感じていたらどうやって脱出する?

【関連】「孤独力の欠如」が生む転落劇。なぜ犯罪者には無職が多いのか?=午堂登紀雄

【関連】絆を疑え。投資家人生を加速する「ひとりぼっち」の劇的なメリット=午堂登紀雄

1 2

午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門』(2017年8月21日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

午堂登紀雄のフリー・キャピタリスト入門

[月額1,012円(税込) 毎月第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日]
フリー・キャピタリストとは、時代を洞察し、自分の労働力や居住地に依存しないマルチな収入源を作り、国家や企業のリスクからフリーとなった人です。どんな状況でも自分と家族を守れる、頭の使い方・考え方・具体的方法論を紹介。金融・経済情勢の読み方、恐慌・財政破綻からの回避方法。マネタイズ手段としての資産運用、パソコン1台で稼げるネットビジネス、コンテンツを生み出し稼ぐ方法。将来需要が高まるビジネススキルとその高め方。思考回路を変えるのに役立つ書籍や海外情勢など、激動の時代に必要な情報をお届けします。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー