fbpx

【8月米雇用統計】貿易戦争で米経済は崩れるか? 不安な夜は「戻り売り」で=ゆきママ

今夜は1ドル=109.80~111.00円を想定!

なので、今日は109.80~111.00円というレンジを見込んでいます。

個人的に、日米貿易戦争ネタの解釈は、ちょっと強引さも感じられるので、市場としては無理矢理にでも下げたかったのかなという印象があります。

それを踏まえると、短期的には戻り売り安定なのかなと思います。

日米貿易戦争への懸念が吹き飛ぶような発言、報道があれば別ですが、懸念がある限りは上値が重そうです。

なので、よほど良好な結果が出なければ、111.00円を天井目処としてショート(売り)で入りたいと思います。
有料メルマガ好評配信中! 初月無料です

【関連】トランプの脅しに屈する習近平、まもなく中国バブル崩壊前の大相場がやってくる=藤井まり子

【関連】日本円での貯金はもはや自殺行為。必ず来るインフレが「老人の国」日本を殺す=鈴木傾城

【関連】日本の教育に勝ち目なし。なぜアメリカは天才を量産して世界覇権を握り続けるのか?=午堂登紀雄

1 2 3

本記事は『マネーボイス』のための書き下ろしです(2018年9月7日)
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

お値段以上!?ゆきママの「週刊為替予測レポート」

[月額1,980円(税込) 毎週日曜日]
ゆきママの視点から、毎週の為替相場見通しやチャート分析、トレードアイディアなどを提供します。解りやすい解説を心がけていますので、ぜひ初心者の方もお読みいただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー