fbpx

【優待情報】ワインや高級コーヒーをゲット!食欲の秋にぴったりな飲食系・株主優待

一度そのウマ味を知ってしまうと普通に商品を買うのをためらってしまうほどの株主優待。今回は高級珈琲店の割引や、玄関あけたら~のテレビCMでもお馴染みの人気企業が登場です。

『椿屋珈琲』を割引価格で楽しめる
東和フードサービス(3329)

トウワ
株価:3,945円
必要株数:100株
必要投資金額:394,500円
優待利回り:約0.79%
権利付取引最終日:10月27日

『スパゲティ食堂ドナ』、カフェ『Ducky Duck』、『お好み焼きこてがえし』、『椿屋珈琲店』などの飲食店を運営している同社。

100株以上の保有で、同社店舗で使える500円券を3枚もらえます。また200株以上の保有で500円券は7枚にグレードアップします。

「玄関開けたら」でお馴染み、サトウの優待
佐藤食品工業 (2923)

サトウ
株価:3,380円
必要株数:100株
必要投資金額:338,000円
優待利回り:約0.32%
権利付取引最終日:10月27日

『サトウの切り餅』『サトウのごはん』などのヒット商品でお馴染み、包装餅や包装米飯を製造・販売しているサトウ食品。お餅を一切れずつ無菌化包装する技術なども開発してる業界大手です。

100株以上の保有で、1,000円相当の自社製品がもらえます。同社製品は保存が効くものが多く、年始に向け持っておきたいところではないでしょうか。

美味しいワインを1本ゲット
巴工業 (6309)

トモエ
株価:1,558円
必要株数:100株
必要投資金額:155,800円
優待利回り:ーー%
権利付取引最終日:10月27日

デカンター型遠心分離機でシェア5割を誇る化学機械メーカーの巴工業。ナノテク材、レアメタルなどの化学工業製品を扱う専門商社としての一面も持ち合わせています。

100株の保有で、子会社の巴ワイン・アンド・スピッリッツが取り扱っているワインを1本もらうことができます。

※株価・必要最低金額は9月24日時点で計算

無料メルマガ好評配信中

株のまぐまぐ!for Beginners

[無料 毎週日曜日]
ニュースでよく聞く注目ワードや人に聞くのはちょっと恥ずかしいビギナーならではの疑問をわかりやすく解説。これから株式投資を始めたいという人はぜひ読んでみてください。

ご購読はこちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい