fbpx

なぜ日本人は儲け話に騙されるのか? 怪しい投資セミナー、真贋の見分け方=俣野成敏

【ロンドンというブランド価値は維持される】

成熟した社会基盤を持つイギリスが、優位な立場にある点では変わらず、一時的なショックにさらされても、新興国市場でしばしば見られるような、為替やアセットが大幅な値崩れを起こす、という事態は考えにくいのではないかと思います。

目先の不透明感はぬぐい切れないものの、既にここまでのプロセスにおいて、業界的には、英国の資産価格、通貨価値などの低下が先行しすぎている感もあります。

これが、さらなる下落を食い止める支援材料となり、「ロンドンというブランド価値は維持される」のではないかと考えます。

【怪しい投資セミナーに引っかからないためには?】

Q2:「先日、友だちから砂ビジネスに投資しないか?と誘われた。曰く、『今は世界的に砂が不足しており、オセアニアの良質な砂が採れる国の採掘権を購入することで、結構な利益が見込める』とのこと。友だちとは10年以上の付き合いがあり、信用できる人なので、今度、一緒にセミナーに参加することになった。どのような点に注意すべきか?」

A:現在、資源としての砂が世界的に不足し、結果、マーケットで高値で取引されているのは事実です。

砂の用途としては、観光地の美しい砂浜を維持するために投入されたり、埋立地の建設に使われたりする他、ガラスやコンクリート等の原材料として使われたりと、砂は私たちの生活を支える重要な資源の1つとなっています。

近年、アメリカで起こったシェール革命にも、砂が一役買っています。シェール層から、石油と天然ガスを取り出す際に、大量の砂が必要です。
※参考:テキサス州のゴールドラッシュ 砂に群がる投資家 – WSJ(2017年9月19日配信)

これだけのビッグビジネスですから、当然ながら、詐欺師も群がってきます。最近は、利権を巡って、砂マフィアも暗躍していると聞きます。

詐欺師が巧妙なのは、上記のような事実の上に、自分たちの詐欺商品を組成してくることです。人は、ホンモノの中にニセモノが混じっていると、どこまでが本当で、どこからがウソなのか、区別が付かなくなってしまいます。詐欺師は、それを狙っているわけです。

特に、最近の詐欺商品は、表面上はホンモノと瓜二つ、といってもいいような作りです。では、ホンモノとニセモノの違いが何かと言うと——

続きはご購読ください。

人生の悩みに関するQ&A編

事業を始めたいけれど、どうしても不安が拭えない時は?

自分の時間を豊かに過ごすために何をしたらいい?

※これらの項目は有料メルマガ購読者限定コンテンツです →いますぐ初月無料購読!

【関連】没落する日本経済にジム・ロジャーズが警告「被害者になる若者は世界に逃げろ」=俣野成敏

【関連】天才投資家バフェットが警鐘。なぜ日本人は収入が途絶えた老後から投資をするのか?=俣野成敏

今後の特集スケジュール(予定)

2019年11月
第3回:(Vol.151)最先端の資産管理術(11月21日配信)

2019年12月
第1回:(Vol.152)投資の身近な疑問に答えるQA集11(12月1日配信)
第2回:(Vol.153)賢人の名言から学ぶ11(12月11日配信)
第3回:(Vol.154)金融AIはどこへ向かっている?(12月21日配信)

【関連】副業サラリーマンの税金対策。「節税と脱税の違い」を僕達はまだ知らない=俣野成敏

<初月無料購読ですぐ読める! 11月配信済みバックナンバー>

※2019年11月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2019年11月配信分
  • 【Vol.150】「賢人の名言から学ぼう!シリーズ( 10)」〜ウォーレン・バフェット氏編(6)〜(11/11)
  • 【号外】日常的に繰り返される“情報操作”に対抗するには?(11/8)
  • 【Vol.149】「投資のことから人生相談まで!」〜投資の疑問に答えるQ&A集(10)〜(11/1)

いますぐ初月無料購読!

image by: SpeedKingz / ShutterStock.com

※本記事は有料メルマガ『俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編』2019年11月1日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会に初月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

【関連】キヤノンもニコンも業績悪化、iPhone11ほか最新技術が現状維持しか考えない日本企業を潰す=鈴木傾城

【関連】いくらで人生逃げ切れる?超少子高齢化社会の「ハッピーリタイヤ」入門=俣野成敏

【関連】「海外銀行口座」開設への道〜いま日本人であること、国外に資産を置くということ=俣野成敏

1 2 3

俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編』(2019年11月1日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

俣野成敏の『サラリーマンを「副業」にしよう』実践編

[月額550円(税込) 毎月5日・20日(年末年始を除く)]
老後2000万円問題、働き方改革、残業規制、等々。政府も会社も「自助努力で生きよ」と突き放す中、コロナ・ショックによるリストラが追い討ちをかけています。自己責任の名のもとに始まった大副業時代を生き抜く術とは?『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社)』『一流の人はなぜそこまで○○なのか?シリーズ(クロスメディア・パブリッシング)』『トップ1%のお金シリーズ(日本経済新聞出版社)』等、数々のベストセラーを世に送り出してきた著者が、満を持して『サラリーマンを「副業」にしよう(プレジデント社)』を発売。マネーとビジネスの両面から、サラリーマンを副業にするための情報をお届けします。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー