fbpx

欧州為替:ドル・円は売り一服、米長期金利の下げ渋りで

マネーボイス 必読の記事




欧州市場でドル・円は一段安となり、一時108円84銭まで弱含んだ。米10年債利回りの低下に反応し、ドル・円の下落にクロス円が連れ安したもよう。足元では米長期金利が下げ渋り、ドル・円は108円90銭付近で推移する。ただ、欧米株安で引き続き円買いに振れやすく、米10年債利回りの動向次第ではドルが再び下げる可能性もあろう。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円84銭から109円13銭、ユーロ・円は119円91銭から120円39銭、ユーロ・ドルは1.1014ドルから1.1033ドル。


記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー