fbpx

いちご<2337>—いちごオーナーズによるレジデンス 11 物件の譲渡

マネーボイス 必読の記事



いちご<2337>は30日、子会社であるいちごオーナーズがレジデンス11物件を譲渡することを決定。

いちごオーナーズは東京都23区内に所在する主に新築の優良レジデンス物件を取得し、これらのリーシングを終え、安定した収益性が確認できたとして、長期的に関係構築が可能な海外機関投資家が出資する国内の複数のSPCへ譲渡を決定した。

物件引渡日は2020年4月28日を予定している。なお、本譲渡により、2021年2月期通期連結業績において、売上高約133億円を計上する予定であり、2020年4月16日付発表の2021年2月期連結業績予想に織り込むとしている。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー