fbpx

エーアイ—一時大幅反発、AITalkがソフトバンクロボティクスの配膳・運搬ロボットに採用

マネーボイス 必読の記事



一時大幅反発。高品質音声合成エンジンAITalkがソフトバンクロボティクス(東京都港区)が2月16日から販売した配膳・運搬ロボット「Servi(サービィ)」に採用されたと発表している。Serviは飲食店やホテル・旅館、小売店などで従業員とともに働くことを目的に開発されたロボットで、従業員と来店客の接触機会を削減できる。今後もAITalkの需要拡大が期待できるとの見方から買いが入っているようだ。ただ、地合いの悪化もありその後は下落に転じている。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー