fbpx

無気力な若者を“根絶”する中国共産党「ゲームは精神的アヘン」で見えた規制と経済成長の板挟み

中国国営紙がゲームを「精神的アヘン」と批判

昨日、テンセントを名指ししたネットゲーム批判が話題になりました。
※参考:テンセント株が急落-ゲームは「精神的アヘン」と中国メディア – Bloomberg(2021年8月3日配信)

翻って考えれば、タンピン族のような無気力な若者を許していては経済の成長鈍化につながるという、危機感の裏返しに違いないと僕は考えます。

体制維持のために規制したい。規制すれば経済成長は止まる

一方で、テンセントのような民間企業を圧迫すればイノベーションは滞り、やっぱり経済成長が止まるはずなんですが、今の共産党はそこまで理性的には振る舞えない。

アリババ子会社のアントの上場を最終的に阻止したのも、アントがこのまま大きくなれば事実上信用創造機能など中央銀行に代わる役目を始めかねないと警戒したから。

ビッグテックなどが共産党や政府の地位を脅かす前に規制はしたい。しかし、規制すれば成長は止まる。

そんなジレンマを抱えている時にタンピン族的な停滞は許さない。それが今日のゲーム規制(?)を予告するような騒ぎ。そう考えれば、筋が1本通ると思うのです。

今後も生産性を落とすと認定されたIT分野が政府の規制を受けていくんでしょうね。SNSのようなものも、そのうち規制が入るんじゃないかな。

続きはご購読ください。初月無料です

(筆者注:このメルマガは新天地の考え方を書いたもので、特定の銘柄及び指数に関する商品の売買を推奨または指示するものではありません。銘柄の値動きについては想定と違う場合もあります。投資される場合は読者の方独自の責任で行われるようお願いします。)

<初月無料購読ですぐ読める! 7月配信済みバックナンバー>

※2021年7月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2021年8月配信分
  • ローソク足を「合成する」(8/4)
  • NY雑観。朝安あと持ち直して上昇。ただし225はついてこない。(8/4)
  • 中国のゲーム直撃弾とタンピン族と経済への悪影響と。(8/3)
  • コーエーテクモという名の「機関投資家」(8/3)
  • 相場雑感(8/3)
  • FOMCメンバー、意見が分かれる。(8/3)
  • 上放れ陰線(8/3)
  • 相場雑感。また月初高。(8/2)
  • あくまで一般論ですが(8/2)
  • K時回復(8/1)
  • 最高値圏で週足包み足(8/1)

いますぐ初月無料購読!


※有料メルマガ『新天地の株式投資日記』好評配信中!興味を持たれた方は、ぜひこの機会に初月無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込5,500円)。

2021年7月配信分
  • NY雑感。Amazonが足を引っ張る。月末売りも足枷かな。(7/31)
  • 相場雑感。アマゾンショック(先回り)とゴールドマン中国株見通し引き下げ。(7/30)
  • 相場雑感。GDPは予想外に悪かったけど勝手に好意的解釈される。(7/30)
  • 相場雑感。FOMC無事通過、中国当局の態度軟化で買い安心感。好決算銘柄には物色集まる。(7/29)
  • 三菱自動車。亡くなった人を悪くいうのはフェアではないが(7/29)
  • デッドキャットバウンス(7/29)
  • NY雑感 FOMCはテーパリングやや近づくと発信。決算はまちまち、中国株は規制当局がバーチャル会合緊急開催で反発。(7/29)
  • 相場雑感。中国懸念、コロナ懸念、半導体安。(7/28)
  • 再掲載 ヒンデンブルクオーメンとは(7/28)
  • ヒンデンブルクオーメン点灯(7/28)
  • あくまで一般論だが(7/28)
  • NY雑感続き(7/28)
  • NY雑感。中国株下落が影を落とす。FOMCと決算発表前の利食い売りも重し。(7/28)
  • 相場雑感。中国が落ち着いたから上昇。ただし引け後中国が結構下落。(7/27)
  • NY雑感。高値更新。ただし中国企業の下落は続く(7/27)
  • 相場雑感。アメリカ株高で大きく上昇するも中国株安が上げ幅を縮小させる。(7/26)
  • 中国3つのリスク。(7/26)
  • NY雑感。ツイッターとスナップ、アメックスが好決算で三市場最高値。一方中国株売られる。(7/24)
  • NY雑感。まちまち。失業申請は予想外の多さだが一時的要因か。GAFAMは来週の決算期待で先回り買い(7/23)
  • おまけ 例えばアナリストは「人」に注目すべき。(7/23)
  • NY雑感。ASML大幅高、一方TIは時間外で急落。半導体の明日はどっちだ?(7/22)
  • 相場雑感。アメリカ人のおバカさ加減に追従も連休売に勝てず。タマホームに脱力、「中国売り」も。(7/21)
  • ソフトバンクとファーストリテイリング売られる(7/21)
  • あ、いくつか書き忘れ(7/21)
  • NY雑感。アメリカ人・・・だから。大幅反発。ナスダックは下げより上げの方が大きい(笑(7/21)
  • 相場雑感。「日本売」で満遍なく売られる。キヤノンとレーザーテックが気を吐く。(7/20)
  • NY雑感続き(7/20)
  • NY雑感。ダウは2%の下げで今年最大の下げ。デルタ株感染増加が売りを呼ぶ。(7/20)
  • 相場雑感続き(7/19)
  • 相場雑感 アメリカ安、コロナ再燃。一時500円安(7/19)
  • 麦わら帽子は冬に買え。じゃあ「夏」に買うのは?(7/19)
  • NY雑感続き(7/17)
  • NY雑感。ミシガン大学消費センチメントがネガティブサプライズ。(7/17)
  • 相場雑感の続き(7/16)
  • 相場雑感。ファーストリテとエーザイと半導体。(7/16)
  • NY雑感。パウエルの政策維持発言にエバンス援護射撃で金利低下。ただし株価は踊らず。(7/16)
  • 相場雑感続き(7/15)
  • 相場雑感。ただただ日本売り。ただし売買代金少ない。(7/15)
  • 中国4月6月GDP年率換算7.9%増加(7/15)
  • 11時に中国の4-6GDP発表(7/15)
  • NY雑感。パウエルは政策変更なしを強調。金利大きく下がるが株はまちまち(7/15)
  • 相場雑感。見かけより深い。案外深い。(7/14)
  • NY雑感休みます(7/14)
  • 再掲 高値圏で窓を開けて始まった株。空売りを狙うケース(7/13)
  • 相場雑感。指数は高い、半導体製造装置は安い。明日はどっちだ?(7/13)
  • 朝のメルマガ再送分チャート類です(7/13)
  • NY雑感(7/13)
  • 相場雑感。「反動高」(7/12)
  • お詫び 不祝儀により明日と明後日休みkqな(7/12)
  • 今週の予定(7/12)
  • 十字足(7/12)
  • おまけ。反トラスト法について豆知識(7/12)
  • おまけ。ソニーや任天堂がティムウーの逆風を受けうる可能性の理由(7/11)
  • ネットワーク中立性。実現政策による株価への大きな影響???(7/11)
  • NY雑感。金利上昇で株価も上昇!!。(7/10)
  • 再掲 3月5日に配信したメルマガ記事「ウー」さんのお話(7/10)
  • 相場雑感。中国当局、ETF売り、ショートプットのヘッジ売りにコメ景気。一時700円安も日銀と鯨出動で下しぶり(7/9)
  • NY雑感。景気悪化、金利低下、中共のテック叩き。下げしぶるも戻しきれず。(7/9)
  • 相場雑感。米景気鈍化、中国テック叩き、変異株、ETF配当売り。四面楚歌がショートプットのヘッジ売り巻き込む(7/8)
  • おさらい。出会い線と包み足。(7/8)
  • NY雑感。ダウ100高、ナスダック「高値更新」だが半導体ダダ下がり。(7/8)
  • FOMC要旨待ち(7/7)
  • 相場雑感。ISM指数については「景気鈍化」を汲んで日本株は大幅安。ETF売り、チャイナリスクも重石に。(7/7)
  • 書き漏れ、SOX下げ渋ったけど下げは下げ「並び黒」(7/7)
  • NY雑感。予想外の非製造業景況指数の鈍化でダウ急落。も長期金利低下でナスダックは高値更新。(7/7)
  • 相場雑感。売買代金今年最小(7/6)
  • おまけ。AMATのチャート(7/6)
  • バルセロナのデンベレ問題、尾を引くか(7/6)
  • 相場雑感。中国がメンチを切ると225は180円下がる(7/5)
  • 元ハト派、メアリーデイリーサンフランシスコ連銀総裁、「年末テーパリングは正当化されうる」(7/3)
  • NY雑感。個別(7/3)
  • NY雑感。雇用が予想より増えたのに、テーパリングと金利上げ観測が後退した理由(7/3)
  • 閑話休題 ゴルディロックス相場の語源知ってますか?(7/3)
  • NY雑感。雇用統計は雇用者増も失業率やや悪化。テーパリング後退で金利低下、株価上昇(7/3)
  • 短期金利低下、長期金利わずかに上昇(7/2)
  • 雇用統計、非農業者雇用85万人(7/2)
  • 相場雑感。主力株は高い。一方で半導体製造は波乱。(7/2)
  • マイクロン下げに思う。(単純な話ですがとても重要なお話です(7/2)
  • 7月入りで新規資金流入。一方気になるマイクロン大幅下落。(7/2)
  • 相場雑感。売買代金2兆円割れ。雇用統計様子見とETFの・・・(続きはメルマガでw(7/1)
  • 乖離と出来高と上髭と。(7/1)
  • ETFの決算日は8-10日に集中します(7/1)
  • NY雑感。リバランス。さらに雇用統計に対する楽観と警戒と(7/1)

2021年7月のバックナンバーを購入する

2021年6月配信分
  • トレンドラインはサポートラインでもあり、切れば抵抗線になる(6/30)
  • 今月もお疲れ様でした(6/30)
  • 魔の月末の呪いで小幅ながら下げ。変異株懸念と中国の景気懸念と。あとは根強い利食い売り(6/30)
  • 若干薄いNY雑感(6/30)
  • すみません。家庭事情により相場雑感今日の分遅れます。明日休むかも(6/29)
  • NY雑感。バリュー売りグロース買い。半導体指数SOXは新高値に突っ掛ける。(6/29)
  • 相場雑感。手がかり欠ける。売買代金は今年5番目の少なさ(6/28)
  • ダブルトップやトリプルトップはあってもクアッドトップはない??(6/27)
  • NY雑感。ナイキポジティブサプライズと銀行の株主還元解禁でダウ高。長期金利やや上昇でナスダックは小安い。(6/26)
  • 相場雑感(6/25)
  • 所用発生につきメルマガ遅くなります(6/25)
  • アイランドリバーサル(6/25)
  • 書き忘れた。バーキンも発言してます(6/25)
  • NY雑感 続き(6/25)
  • NY雑感。バイデン政権、「1兆ドル」に減額したインフラ支出法案で超党派議員と電撃合意、一気にリスクオン。(6/25)
  • 相場雑感。「小動き」。225の値動き1円未満は3年8ヶ月ぶり。(6/24)
  • NY雑感。戸建て住宅販売は予想下回る(価格上昇のため)。またタカ派発言2件あり(6/24)
  • ダブルトップの後の空売り戦略。(6/23)
  • 相場雑感(6/23)
  • 昨日のFOMCメンバー発言。鳩が鳴く。(6/23)
  • NY雑感 続き(6/23)
  • NY雑感。パウエル議長議会証言で再び長短金利低下とスティープニング(長短金利差拡大)、株価上昇(6/23)
  • 最後の抱き線(6/22)
  • 相場雑感。大幅反発。外人や金融法人の買い観測も。(6/22)
  • NY雑感 続き(6/22)
  • NY雑感。フラットニングは落ち着く。アメリカ人バカだから大幅反発(6/22)
  • 訂正 日銀買ってたみたいです(6/21)
  • 相場雑感 続き(6/21)
  • 相場雑感。225は今年二番目の大幅安。キーワードは「ツイストフラットニング」(6/21)
  • アンダーの買いを株数確認しておく(6/21)
  • アメリカの最悪のケースは「雇用」か「物価」の択一にすでに陥ってるケース。(6/20)
  • NY雑感 続き(6/19)
  • NY雑感。「ハト派」のセントルイス連銀ブラード総裁、「タカ派」へ転向?。利上げ前倒し警戒で売られる。(6/19)
  • 再掲。日本の陰線を一本の陰線に見立てる(6/18)
  • 相場雑感。グロース買い、景気敏感売り。売買ふくらむも売りが勝る。(6/18)
  • 繰り返し。変数は商品先物の下落(6/18)
  • 続き(6/18)
  • あ、コモデティ指数グラフ貼り忘れ(6/18)
  • 再送 NY雑感(6/18)
  • 相場雑感。FOMCのドットチャートを受けて売りが広がる。(6/17)
  • 追記「ドットチャート」について(6/17)
  • 訂正(6/17)
  • NY雑感続き(6/17)
  • NY雑感。FOMCで量的緩和の縮小前倒し観測広まる。パウエルは利上げについては時期尚早と釘を刺す。(6/17)
  • FOMC、新天地の注目点(6/16)
  • 相場雑感。FOMC前にネガさグロースの一角が持ち高調整で売られる。その裏に胎動あり。(6/16)
  • NY雑感。FOMCを前に持ち高調整売り。あと非鉄金属下げきつい。(6/16)
  • 徒然に。四季報の見方について(6/15)
  • 相場雑感。ヘルスケアと半導体、そして「昔からある優良株」が上昇の柱。(6/15)
  • 追記(6/15)
  • おまけ。ドットプロットとは。(6/15)
  • 任天堂のチャート貼り忘れてましたね(6/15)
  • NY雑感。銀行株と景気敏感株が下げてダウ小反落も、グロース買いでナスダック新高値更新。(6/15)
  • ブルームバーグ「テーパリングはジャクソンホール」で。(6/14)
  • 相場雑感。アメリカ株期待と三井ハイテック効果で半導体とグロース買われる。(6/14)
  • NY雑感 続き(6/12)
  • NY雑感(6/12)
  • 相場雑感。アメリカ長期金利下がるも踊らず。ただし薬品株は賑わう(6/11)
  • NY雑感。CPIが上昇も政策変更なしとの見方。グロース高、SP500高値更新(6/11)
  • 相場雑感。米国長期金利低下を好感するも、CPIとFOMCを控えて様子見。エーザイは波乱。(6/10)
  • 債券低下なれど波高し。真面目に書いたんで必ず読んでほしいです。流れが変わった可能性(6/10)
  • NY雑観。CPIを前に長期金利が大幅低下するもグロースあがらず。半導体は不吉な下げ。全体小幅下落もひけ味が悪い。(6/10)
  • 相場雑観(6/9)
  • NY雑観。高値警戒、金利低下、原油上昇、ビットコイン波乱(6/9)
  • 出来高(売買代金)と天井(6/8)
  • 相場雑観。プラスのエーザイ、マイナスのレーザーテック(6/8)
  • NY雑観続き(6/8)
  • NY雑観。雇用統計と金利安定を受けて「方向感に欠ける値動き」。景気敏感は売られ半導体は小安いがグロースに見直し買い(6/8)
  • 相場雑観。アメリカ金利低下を好感するもテーパリング懸念は消えず。あと利食い売りも厚いなあ。(6/7)
  • SEC ミーム株を監視と表明(6/7)
  • 週末高くさらに休みの日に好材料がでたとき(6/5)
  • NY雑観「程よい雇用増加で金利低下、グロース買われる」(6/5)
  • 雇用統計非農業部門雇用者結果 55.9万人(6/4)
  • 相場雑感(6/4)
  • NY雑感 続き(6/4)
  • NY雑感(6/4)
  • 相場雑感。ワクチン恩恵銘柄と自動車とレーザーテック(の悪ふざけ)(6/3)
  • NY市場雑感(6/3)
  • 相場雑感。アフターコロナで明暗分かれる。あと自動車株高い。(6/2)
  • NY雑感。ISM指数は表面上は予想通り。ただミスマッチとサプライチェーンの目詰まりは未だ残る(6/2)
  • 5月のISM製造業景況指数は61.2(6/1)
  • 相場雑感 225の月初高はならず。ただし結構強いんだけれど。(6/1)
  • とにかく(6/1)
  • チャートはどう見るか。(ちょっと僕流の基本変)(6/1)
  • 相場雑感、昨日の分の続き(6/1)

2021年6月のバックナンバーを購入する

image by:aslysun / Shutterstock.com
1 2

新天地の株式投資日記』2021年8月4日号より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

新天地の株式投資日記

[月額5,500円(税込) 毎週水・土曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
発行者は証券会社の自己売買業務を経験後に退社。現在はデイトレーダー。メルマガはトレーダーの視点で東証とNYの市況解説(市場雑感)を中心に取引手法などを書いていきます。特に脱初級、中級の方向けに市場で何が起こっているのかと、取引手法や相場の考え方を書いていきます。また普段あまり書かれることが少ない空売り戦略や手法をプレーヤーの立場で書いていきます。法規制により、具体的な銘柄商品の売買の指示や助言などはありません。あらかじめご理解をお願いします。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー