fbpx

東京為替:1ドル113円80銭台、9月の小売販売-0.6%

マネーボイス 必読の記事



午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=113円80銭台で推移。経済産業省が発表した9月の小売販売額は前年同月比-0.6%の12兆410億円となった。市場予想は-2.3%。自動車が-12.5%となったことが要因のもようだ。

一方、東京株式市場は日経平均が329.01円安と続落している。ファナック<6954>が2020円安、富士通<6702>が2175円安、ダイキン工業<6367>が980円安、となり相場の重しとなっているもようだ。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー