fbpx

プライム年会費3900円を払わずにAmazonの配送料を“無料”にするウラ技!

Twitterユーザーのじゃむ㌠(@0second_)さんが投稿した、“Amazonで66円の書籍『学習指導要領』が売れているワケ”が、「なるほどその手があったか」と話題になっている。

https://twitter.com/0second_/status/732554166720045056?ref_src=twsrc%5Etfw

通販サイトAmazonは、2016年4月6日、配送料を改定し、Amazon.co.jpが発送する2000円未満の商品の通常配送料を、無料から350円(税込)に引き上げた。

2000円未満の商品の配送料を無料にする方法は現在2つ。

1つは、年間3900円の会員費を払い、“Amazonプライム会員”になる。

もう1つが、書籍だけ注文する、または書籍を注文に含める(いずれもAmazon.co.jp配送に限る)。

この“書籍を注文に含める”を使ったのが、今回のウラ技。

Amazon.co.jpが配送する書籍で現在一番安い相場が66円で、そのうちの1つが『小学校学習指導要領音楽編 平成20年8月』。

一般の人にはあまり触れることがない書籍であり、内容も無料でネットで確認することができる。そもそも6年前の書籍なので、ほとんどの人には役に立たないモノ。

こちらを注文品に加えると、350円の送料が無料になり、実質284円のお得となる。

さらにこれを上回る方法も他のTwitterユーザーから報告されているので、合わせて紹介する。

https://twitter.com/Fujiwara_jimu/status/732622011306901504?ref_src=twsrc%5Etfw

Amazonを利用するユーザー全員がこの方法をするとは思えないが、真面目に送料を払っている人が馬鹿をみる状況を、Amazonはどう対応するのだろうか。

(※↓詳しくはコチラへ)
参考・画像出典:Amazon/小学校学習指導要領解説音楽編 平成20年8月
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】思わず笑ってしまう、間違った日本語を使いこなす外国人のエピソード12選!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい