fbpx

アメリカ暮らしでイラッとすること。あーもう!みたいなこと。=三浦茜

最近またひとつ歳を重ねてしまいました。年齢とともに、いとうあさこばりにイライラが増えている気がします。アメリカあるあるの細かいイライラ話をいくつかピックアップしてみました。きっと私だけじゃなくて、みんなイライラしてるはず!(『Be Magnetic!』三浦茜)

プロフィール:三浦茜(みうらあかね)
まぐまぐ編集長、ライフハッカー[日本版]編集委員などを経て、現在はアーリーステージのスタートアップ企業を支援するベンチャーキャピタル『Scrum Ventures』でマーケティングVPを務める。山形県出身、2014年よりサンフランシスコ在住。

ネット通販から自転車まで、アメリカあるある!な細かいイライラ話

梱包が開けにくい、パッケージが開けにくい

アメリカあるあるの細かいイライラ話をいくつかピックアップしてみました。きっと私だけじゃなくて、みんなイライラしてるはず!

160920miuraakane_1

通販で頼んだダンボール箱は、強力なガムテープでびっちり止めてあるので開けにくい!だいたいみんな鍵やカッターを使って開けてます。写真は開けてる途中のもの。開けにくい!商品も開ける時ハサミが無いと開かない商品が多い!

日本の通販やプロダクトって開ける時のエクスペリエンスにも気を使ってくれて、楽だったなぁと懐かしく思います。

【関連】おっぱいのプロによるとおっぱいの形は9種類あるらしい。ThirdLove胸の形辞典より=三浦茜

単位が℉、マイル、インチ、ポンド(オンス)

160920miuraakane_2

温度の単位が℉(華氏表示)なので朝の天気予報みても、暖かいのか寒いのかわからない!グラム、キロ、で育った私には牛肉や豚肉の重さをポンドで表現されてもわからない!インチ、フィート、マイル…もうやめてー!

信号を渡りきれない

160920miuraakane_3

あ、信号変わる!と思って走り出すんですが、大体間に合わない or 渡りきれません。道路が広いのと、そもそも土地が広いのと。そして私の足が短いんですね。

Next: レストランで、トイレで…日本だったらこうじゃないのに!なアレコレ

1 2

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい