fbpx

男性に対する苦手意識を克服したい…=本田健

ベストセラー『ユダヤ人大富豪の教え』で有名なお金の専門家・本田健が、あなたの相談にあたたかくお答えします。幸せなお金持ちになるために、現在の自分には何が足りないのか? お金持ちの本質がわかります。(『本田健がこっそり教える 幸せな小金持ちになるための「お金と仕事」の秘密』本田健)

プロフィール:本田健(ほんだ けん)
神戸生まれ。経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に入る。4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタート。「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。著書に『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』など累計発行部数700万部を突破。

幸せなお金持ちとして生きるためのヒント

marie さん 43歳女性のお悩み

「男性に対する苦手意識を克服したい…」

私は自分の力通りの金銭を受け取っていないと感じています。体調を壊して働けなかった時期も長く、ステップアップを目指して留学もしましたが、その後、いまだ収入の大幅アップに結び付くような結果を得られていません。

そういう現状に少し不満を感じているのですが、最近「自分の父親像をうまく受け入れることで、お金を呼びよせることができる」というお話を耳にしました。私は、幼い頃に男性から受けたトラウマがあるためか、父をはじめとする日本人の男性がかなり苦手です。これが今抱えている「金銭的な不満」と関係があるのではないかと気になっています。

実際に「父親像をうまく受け入れることで、お金を呼びよせる」ということがあるのでしょうか?また、お金に関係なかったとしても日本人男性に対する苦手意識を克服したいとも考えています。何か良い方法がありましたら、ご教示ください。

本田健のアドバイス

「自分でもできることはたくさんあります」

父親や男性に対して、苦手意識を持っている女性は、たくさんいると思います。また、同じように母親や女性に対して、怒りを持っている男性も同じだけいるでしょう。

ある心理学では、男性を「社会で活躍すること、獲得すること、お金」などの象徴だと考えます。また、男性とうまくやっていける感覚がなければ、お金や仕事の成功も得にくいというデータもあります。ちなみに、女性や母親は「安心、リラックス、受け取る」などの象徴です。

本格的に男性と向き合いたければ、専門家のカウンセリングをおすすめしますが、自分でもできることはたくさんあります。

たとえば、身近で素敵だなと感じる男性と話したり、時間を過ごすこともそのひとつです。素敵で信頼できる男性が出てくる物語を読んだり、映画を見るのもいいでしょう。あなたが思っているほど、男性も悪いものではないと感じられるかもしれません。

同時に、人生で本当に何をやりたいのかにフォーカスも当てましょう。自分がやりたいことに情熱を注げるようになれば、自分の中にある「男性性」がパワフルに活躍し始めます。

「こういうことをやってみよう!」という積極的な感覚を持ち、行動しつつづけることで、自分の中にある男性への苦手意識も減っていく可能性があります。

一番大切なのは、本気になって、自分のやりたいことを追いかけることです。それさえあれば、きっとあなたらしい仕事が、むこうからやってくるでしょう。

【初出:マネーのまぐまぐ! 2009年03月24日】
※マネーのまぐまぐ!は、MONEY VOICEに統合されました。

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

本田健がこっそり教える 幸せな小金持ちになるための「お金と仕事」の秘密

[月額480円(税込) 毎週月曜日(年末年始を除く)]
700万部突破のベストセラー作家、本田健が送るメルマガ。幸せな小金持ちになるために知っておくべきお金と仕事の秘密とは?人生相談ができるQ&Aコーナーや名言なども紹介。大好きなことで経済的自由を手に入れる知恵が学べます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー