fbpx

ドナルド・トランプ米次期大統領は田中角栄の夢をみるか?=山田健彦

インフラ投資を重点的に

トランプ氏は選挙運動中、米国のインフラを再建するため5000億ドル(約52兆8500億円)余りを投じると表明しています。

これにより銅など鉱山資源の需要が押し上げられる、と見られています。建設機械を製造するメーカー建設業者には追い風が吹きそうです。

以上、ここまでまとめてみましたが、新大統領の経済政策はまだまだ未知の部分が多く、折に触れて追加していきます。

【関連】真面目な日本人ほど「子どもを貧困に追い込む」ダメ親になりやすい=山田健彦

【関連】なぜ政府は「家計消費4.6%大幅減」の原因を天気のせいにするのか?=斎藤満

【関連】株も不動産も奪われる! 預金封鎖よりも怖い「財産税」の傾向と対策=東条雅彦

1 2 3 4 5

資産1億円への道』(2016年11月10.11日号)より抜粋・再構成
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

資産1億円への道

[無料 ほぼ 週刊]
資産が1億円あるとゆとりある生活が可能と言われていますが、その1億円を目指す方法を株式投資を中心に考えていきます。株式投資以外の不動産投資や発行者が参加したセミナー等で有益な情報と思われるものを随時レポートしていきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー