fbpx

動画に映る人物の「視線」を自由に変えられる新技術、米大学が共同開発!

ある技術が今話題になっている。

まずはこちらのツイートをご覧いただこう。

その名は“GazeDirector”。

複数の大学研究者たちによって発表され、「凄すぎる」「映像が信じられない」など多くの反響を呼んでいる。

この技術は動画撮影後のデータから人の眼球を任意に動かすことが可能な技術。

一方でこの技術を使ってしまうと映像証拠が証拠にならなくなったり、普通にみる映像でも信憑性にかけてしまうという懸念もある。

確かに捏造は簡単にできそうなので、これからは私たちの情報を見分ける力がなおさら必要になってきそうだ。

ただこの技術がどのように世間に浸透していくのかとても楽しだ。

動画での解説はこちら!

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Perceptual User Interfaces)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】本当に佐川氏が悪いのか? 森友問題「4人の容疑者」を投資家が見抜く=東条雅彦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー