fbpx

長男の嫁でも介護をがんばれば遺産がもらえる? 民法改正後にやるべき争族対策=山田和美

遺言書は必須

改正の内容が具体的になってきたことで、ニュースや新聞などで改正事項を耳にする機会も増えると思います。

そうすると、なんとなく「介護をすれば、自動的に報われるようになる」と誤解してしまうかもしれません。

しかしそうではなく、自動的に報われるものではないこと、本当に報いたいなら遺言書は必須であること、この2点をしっかりと覚えておいていただきたいと思います。

【関連】日本人は生産性が低すぎる? 賃金が上がらず、人手不足倒産が急増する元凶とは=斎藤満

【関連】賃金上昇も大ウソ? 日銀まで疑いだした日本の政府統計〜ねつ造か改ざんか誤集計か=今市太郎

【関連】銀座の美人ママが教える、成功者が「シンプルに暮らす」合理的な理由とメリット

image by:qualitystocksuk / Shutterstock.com
1 2 3 4

こころをつなぐ、相続のハナシ』(2018年10月24日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

こころをつなぐ、相続のハナシ

[無料 毎月第2水曜日、第4水曜日]
愛知県の行政書士山田和美が、相続・遺言について情報を発信するメールマガジンです。ご家族が亡くなる、ご自身の相続に備えて準備をする。そういった経験は多くの場合、一生に数える程しかありません。だからこそ実際に直面したとき、何から手を付けて良いかわからず戸惑ってしまったり、知らなかったが故に不利益を被ってしまう事が多々あります。このメルマガでは、「相続人って誰のこと?」という基本的な事から、「相続が起きると銀行口座どうなるの?」等のより実務的な疑問まで幅広くお伝えして参ります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい