fbpx

楽天「送料無料」騒動で客離れ加速。なぜAmazonやYahoo!と差がついたのか?=栫井駿介

楽天が手本にすべき「ZOZO」

楽天が参考にすべきなのは、ZOZO<3092>だと思います。

前社長の前澤氏の奇抜な行動ばかりが目立ちますが、ZOZOのサイトは非常に洗練されたものです。カテゴリーやブランドから容易に検索でき、ストレスはほとんどありません。

物流に関しても、早い段階で「ZOZOベース」と呼ばれる物流拠点を構築していました。ZOZOで注文すると、商品がZOZOから直接届いていることに気がつくでしょう。

サイトと物流をきちんと構築することにより、出店者はストレスなくECサイトを立ち上げることができます。これがあるからこそ、それなりに知名度のあるブランドも、「じゃあZOZOに任せてみようか」ということになったわけです。

出典:ZOZOタウン

出典:ZOZOタウン

そのZOZOを買収したのが、Zホールディングス(ヤフー)<4689>です。この買収は、単に規模を追うだけではなく、ECサイト構築のノウハウを獲得する目的もあったのかもしれません。

楽天とヤフー(ZOZO)、Amazon、Shopifyなど、オンラインショッピングモールの覇権争いはまだまだ続きそうです。この中で楽天が生き残れるかどうかは、最終的に顧客(消費者および出店者)に本当に役立っているかどうかに尽きるのです。


つばめ投資顧問は、本格的に長期投資に取り組みたいあなたに役立つ情報を発信しています。まずは無料メールマガジンにご登録ください。

※上記は企業業績等一般的な情報提供を目的とするものであり、金融商品への投資や金融サービスの購入を勧誘するものではありません。上記に基づく行動により発生したいかなる損失についても、当社は一切の責任を負いかねます。内容には正確性を期しておりますが、それを保証するものではありませんので、取扱いには十分留意してください。

【関連】メルカリ、70億円赤字で経営危機へ。メルペイ・米国進出の大失敗でヤフーに買われるか=栫井駿介

【関連】セブンイレブン、業績好調なのに大量閉店の闇〜月収26万円で疲弊するオーナーたち=栫井駿介

【関連】しまむら、客離れ加速で業績悪化。ユニクロを目指して主婦に嫌われる大失策=栫井駿介

【関連】ミニストップ、193店閉店で経営悪化が止まらない。もう取り返せない4つのしくじり=栫井駿介

【関連】なぜバフェットは下げ相場で買うのか?暴落が楽しみになる「Buy the Dip」の極意=栫井駿介

image by:Michael Vi / ShutterStock.com
1 2 3 4

本記事は『マネーボイス』のための書き下ろしです(2020年1月29日)
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

バリュー株投資家の見方|つばめ投資顧問

[無料 ほぼ 平日刊]
【毎日少し賢くなる投資情報】長期投資の王道であるバリュー株投資家の視点から、ニュースの解説や銘柄分析、投資情報を発信します。<筆者紹介>栫井駿介(かこいしゅんすけ)。東京大学経済学部卒業、海外MBA修了。大手証券会社に勤務した後、つばめ投資顧問を設立。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー