fbpx

東京為替:ドル・円は107円70銭付近、豪準備銀行は政策金利を据え置き

マネーボイス 必読の記事




2日午後の東京市場でドル・円は107円70銭付近と、高値圏でのもみ合い。豪準備銀行は本日開かれた定例会合で政策金利の据え置きを決定。市場の予想通りとなり、豪ドル売りは後退している。一方、日経平均株価は堅調地合いを維持し、リスク選好的な円売りが観測される。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円51銭から107円73銭、ユーロ・円は119円62銭から119円89銭、ユーロ・ドルは1.1119ドルから1.1139ドル。


記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー