fbpx

欧州為替:ドル・円は小動き、ECB理事会にらみ

マネーボイス 必読の記事




欧州市場でドル・円は108円付近と、狭いレンジ内での値動き。欧州中銀(ECB)理事会は本日の理事会で現行の金融政策を維持する公算だが、ユーロは思惑的な買いが入りドルや円に対して小高い。一方、米10年債利回りの戻りは一服し、ドルは売り買いともに仕掛けづらい。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円89銭から108円11銭、ユーロ・円は129円88銭から130円15銭、ユーロ・ドルは1.2022ドルから1.2051ドル。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー