fbpx

前日に動いた銘柄 part1 NSユナイテッド海運、森永製菓、ジェイリースなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>16日終値⇒前日比
ウエストHD<1407> 5740 -310
脱炭素関連には利益確定売り嵩む、一方で窓埋めも完了。

BASE<4477> 1201 -72
高水準の買い残が重し。

ワークマン<7564> 6580 -110
見切り売りで下値模索の展開。

INPEX<1605> 789 +15
米エネルギー省による原油週間在庫統計は2019年9月以来の低水準で原油価格高騰。

乾汽船<9308> 2790 +290
中小型の海運株は総じて上昇の展開に。

日本空調サービス<4658> 821 +84
大幅増配発表で利回り妙味が高まる。

ブラス<2424> 845 +130
第4四半期の想定以上の収益改善を引き続き評価。

NSユナイテッド海運<9110> 5040 +270
バルチック指数の上昇基調が継続。

明治海運<9115> 875 +65
北米東航コンテナ荷動き好調などで中小型海運株買い優勢に。

東邦亜鉛<5707> 3045 +142
引き続きショートカバー優勢の展開か、新規材料は観測されず。

廣済堂<7868> 1525 +29
15日の急反落を受けて押し目買いが優勢に。

フリービット<3843> 1158 +74
決算発表後は上値追いが続く形に。

フジクラ<5803> 712 +28
15日にはジェフリーズ証券が新規に買い推奨。

共栄タンカー<9130> 1082 +72
中小型海運株高の流れに乗る。

森永製菓<2201> 4270 +200
東海東京証券では目標株価を引き上げ。

青山商事<8219> 810 +24
目立った材料は観測されないがショートカバー優勢の流れか。

出光興産<5019> 2890 +100
原油市況の上昇が支援にも。

ジェイリース<7187> 1874 +168
業績・配当予想の上方修正を好感。

宮越ホールディングス<6620> 1403 -233
中国恒大リスクの「飛び火」などを警戒視へ。

プロレド・パートナーズ<7034> 1844 -276
再度の業績下方修正を引き続きネガティブ視。

コーセル<6905> 998 -139
第1四半期営業減益決算をマイナス視。

エフオン<9514> 914 -73
16日は再生エネ関連が総じて軟調な動きに。

マネジメントソリューションズ<7033> 3165 -305
いちよし証券ではレーティングを引き下げ。

イーレックス<9517> 2747 -252
太陽光発電「電気の産地偽装」行為などと伝わり再生エネ関連には警戒感波及も。

テスホールディングス<5074> 2386 -162
再生エネ関連売り優勢の流れに押される。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー