fbpx

マザーズ先物見通し:反発、GMOグループに手がかり、25日線の上放れ期待

マネーボイス 必読の記事



本日のマザーズ先物は反発が予想される。18日の米国株式市場は中国の経済成長の鈍化や鉱工業生産が予想を下回ったため寄り付き後、大きく下落。NY原油が7年ぶり高値を更新し、根強いインフレや長期金利の上昇も警戒され、ダウは終日軟調に推移。ハイテク株は強く、ナスダックは上昇した。本日のマザーズ先物は、米ナスダックやナイトセッションが上昇した流れを引き継ぎ反発でのスタートが予想される。国内ではGMOメディア<6180>が上方修正を発表しており、マザーズ市場のGMO関連銘柄には下支え要因となることが期待される。日足チャートでは、25日線を維持し、上放れできるかが期待されよう。本日の上値のメドは1114.0pt、下値のメドは1040.0ptとする。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー