fbpx

強含み、25日線接近を待つ

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]

週明け18日の米国市場でNYダウは36.15ドル安の35258.61と緩んだが、ナスダック総合指数は124.47pt高の15021.81、シカゴ日経225先物は大阪日中比180円高の29090円と堅調。本日の日経平均は強含みが予想される。昨日はザラ場高値と安値が先週末水準を上回ったものの、ローソク足は小陰線の胴体に上下の短いヒゲを伴う「コマ」を描いて短期的な売り買い拮抗状態を窺わせた。5日線や日足一目均衡表の転換線が上向きをキープする一方、株価上方では25日線(29271.66円)が下降を続けており、上値は重そうだ。このため、本日の日経平均は節目の29000円をやや上回る水準にとどまって25日線の接近を待つ相場となろう。

[予想レンジ]

上限29250円−下限28900円

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー