fbpx

村田製—大幅反落、MLCC需給緩和などを想定し国内証券では投資判断を格下げ

マネーボイス 必読の記事



村田製<6981>は大幅反落。SMBC日興証券では投資判断を「1」から「2」に格下げ、目標株価も12700円から9900円に引き下げている。自動車用MLCCの業績を押し上げた顧客のBCP在庫積み上げ需要の剥落が予想されること、PC向けMLCCにおける巣ごもり需要減速が予想されること、MLCC需給緩和に伴いバリュエーションを変更したことなどを格下げの背景としている。なお、SMBC日興証券では太陽誘電の投資判断も同様に格下げしている。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー