fbpx

楽天グループ—急落で4ケタ割れ、ポイント戦略転換報道を弱材料視

マネーボイス 必読の記事



楽天グループ<4755>は急落。一時約1年ぶりの1000円割れとなった。楽天証券がポイント戦略を転換するとの報道が弱材料視されているもよう。4月から投信への付与条件を厳しくするようだ。ポイントは若年層に積み立て投資など長期資産運用を促し、同社を投信販売で業界首位に押し上げる原動力となってきたが、ポイント付与などに伴う販促費用が膨らんできているもよう。目先の顧客流出などが警戒される形にも。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー