fbpx

東京為替:ドル・円は一段安、ユーロ高が下押し

マネーボイス 必読の記事




24日午後の東京市場でドル・円は一段安となり、127円30銭台に値を下げた。ラガルド欧州中銀(ECB)総裁が「第3四半期末の金利はプラスに転じる可能性がある」と発言し、ユーロ買いが膨らんだ。ユーロ・ドルは1.0720ドル台に浮上し、ドルを下押し。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は127円51銭から128円08銭、ユーロ・円は136円11銭から136円76銭、ユーロ・ドルは1.0661ドルから1.0720ドル。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー